フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生命保険業界から朗報!!

~ 予定利率21年ぶりに引き上げ ~

1月15日、最大手の日本生命が「一時払い型保険」の予定利率を0.05~0.1%引き上げることを明らかにした。一時払い養老と年金が現行の1.0%から1.1%、終身保険が1.25%から1.3%に引き上げられる。1985年4月以来約21年ぶりの引き上げとのことで、この引き上げで顧客が支払う保険料は約1%下がる見通しとのこと。(分割払い型の予定利率は今回対象ではないので注意が必要です)

わずかばかりの予定利率の引き上げであるが、私たちにとっては久しぶりの朗報であります。思えば私が一時払い型年金保険を購入したのは1987年と1988年でしたから、絶頂期に購入したことになります。当時の利率は6%以上だったので、改めてそのありがたみを感じます。

2~3年前には「逆ザヤ」が増えたため、保険会社が将来的に破綻する可能性が出てきたということで、それを避けるため確定していたはずの予定利率を途中で変更(引き下げ)してもよいという法律が通ってしまって、年金保険を当てにしている私たちにとって大きな不安材料になりました。でも、さすがに実際に予定利率を引き下げた保険会社は今のところありません。熾烈な競争をしている保険会社にとって、引き下げることによる信用の喪失、顧客への悪印象を極力避けるため、内部努力の徹底を図ったことが引き下げに至らなかった要因と思われます。

この引き上げは当然他の保険会社も追随すると考えられます。これに伴って、将来予定利率を引き下げられるようなことは考えにくくなりますが、絶対に引き下げが出ないとも限りませんので今後も注意が必要です。

バブル崩壊後、長期間続いている株安、ゼロ金利という我々にとって最悪の環境が、今回の予定金利引き上げで好環境に変わっていくことを期待したいと思います。

最近の景気回復を背景に保険会社の顧客獲得競争(特に団塊世代の退職金狙い)も加わって、今後も予定金利引き上げられる可能性が十分あり得ると考えられますので注目していくこととします。

[参考記事]
   老後の資金を個人年金で! 
   老後の資金を個人年金で!(2) 
   老後の資金を個人年金で!(3)
   老後の資金を個人年金で!(4)

FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
                           ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/01/16(月) 23:00:00|
  2. 年金・保険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「何とかショック」の影響!! | ホーム | 早期退職!今の時代に可能なのか?(その3) ~後編~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/83-16995f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。