フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

投資資金の実情

~ やっぱり 「何とか自適」 ~

先週、今月中旬に新規発行されるファンドを購入しました。
成長が期待される国内の中小型株式を投資対象にしたファンドです。投資額としては、我が家のファンド投資金額全体の2.5%程度ですが、既に保有している国内株式ファンドを加えるとおよそ8%になります。海外株式ファンドも加えて株式投資ファンド全体では13%に達します。

今、投資貧乏になっており、資金をどうするか色々考えたあげく、個別でやっている株式投資資金の一部を取り崩してファンド購入に振り当てました。現在、株式市場が過熱気味と感じており、ほとんど現金化していましたので、その一部を振り当ててしまいました。その分、株式投資資金が少なくなりましたが、また市場が沈静化して来た時点で、資金を投入して取り返そうと思っています。(そんなにうまくいくわけはないのですが・・・)

資金の話が出たついでに、現在の我が家の資金繰り状態について少し書いてみます。

投資資金は基本的に必要生活費を除く資金、すなわち冠婚葬祭・交際費、住居補修準備金、耐久消費財準備金、自動車買換準備金、緊急・臨時準備金としての資金を投資に回しています。

その投資資金は、外債と投資信託分不動産ファンド分、そして株式投資分の3つに分けて考えています。これら必要生活費以外の資金は、今すぐに必要というわけではありません。もし急に必要になれば、そのときは生活費から少し立て替えるか、それができなければ、外債かファンドの一部取り崩しをしようと思っています。外債13本とファンド11本ありますので、何本かは益が出ているでしょうから、損切りしないで済むと考えています。幸いにも、投資を初めてから現在まで、そのようなことはありませんでした。とはいっても、まだまだ先は分かりませんが・・・。

それよりも、投資のやりすぎで必要生活費まで手をつけてしまっているんです。最近、ちょっと心配になって、3年先までキャッシュフローを計算してみました。結果、外債の利息とファンドからの分配金でまかなえることが確認できました。ほっとしています。そんなわけで、今回購入したファンドには、これ以上生活資金は回せないということで、株式投資資金の一部を振り替えた次第です。

前述の緊急・臨時準備金とは、要するに死ぬまで使う当てのないお金として見ている分で、もしものこと(病気や事故以外のもしものこと)が起きた時のためのお金と考えています。そのお金を個別の株式投資の資金にしています。つまり、もしものことが起きれば、損しようが得しようが、株式を売って乗り切ろうということです。もし株式ですべて失ってしまったら、住宅補修や耐久消費財または車を我慢するしかないんです・・・。

そんなわけでまだまだ「何とか自適」なんです。

FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!




スポンサーサイト

テーマ:早期退職 - ジャンル:ライフ

  1. 2005/11/07(月) 23:00:00|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<60歳までのライフプラン | ホーム | 紅葉の吉野山 (奈良県)>>

コメント

若輩者の分際で、差し出がましいようですが、必要生活費分にはお手を付けられない方が…。この良好な投資環境もいつまで続いてくれるかわかりませんし…。スミマセン。
  1. 2005/11/08(火) 22:03:58 |
  2. URL |
  3. 水瀬ケンイチ #THQoKXAA
  4. [ 編集]

水瀬さん

おっしゃるとおりです!
投資に関しては、一寸先は闇!しっかりと心得ているつもりです。
ですが、だめですねえ。チャンスがあれば投資したいのが正直な気持ち。善後策を色々計算して、投資してしまうんです。まあこれから気をつけようと思います。

冠婚葬祭・交際費(子供3人の支援費含む)をすべて現金として備えていますので、何かあればそこからでも借りることもできます。でも、こんなことやらないほうが良いですよね!

ご心配ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

  1. 2005/11/08(火) 22:34:57 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

初めまして。私は日本経済新聞の経済部で記者をしております亀井と申します。為替市場や日銀の金融政策を主に担当している者です。
 突然で恐縮なのですが、実は「日経金融新聞」という弊社の媒体がありまして、その中に「事始め」というシリーズ物のコラムがあります。株式投資や起業など、まったくの素人の方でもわかるように、1からやり方や、留意すべき点などを書いていくコラムです。
 特徴は実際になさっている「先人」の方のナマの声を取材させていただき記事にする点で、今回は「債券投資」についての企画をできないかと考えております。
 個人向け国債の販売から年数も経過し、だいぶ浸透してきたとはいえ、株式と違い、まだまだ投資家の方々のすそ野が広いとはいえない状況で取材できる方を探すのに苦労している次第です。
 そこで、大変恐縮なのですが、もし差し支えなければ、ご自身の外債投資に絡んだ経験談や、「リスクを低減させるために、こんな工夫をしている」といったお話をお聞きできないかと思い失礼と思いながらも、メールさせていただきました。
 お忙しいなか大変恐縮なのですが、可能ならばご返信いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
日本経済新聞社編集局経済部・亀井勝司
(連絡先電話番号03-3258-9311)
  1. 2005/11/14(月) 10:53:28 |
  2. URL |
  3. 亀井(経新聞・記者 #-
  4. [ 編集]

このブログを通して、個人投資家の方がどのように債券投資を行っておられるか知ることができました。実際に、お話をお聞きしてまして、原稿も書かせていただきました。ありがとうございます。
 また、お邪魔させていただければと思っております。
  1. 2005/11/17(木) 16:26:37 |
  2. URL |
  3. 亀井(日経新聞・記者) #-
  4. [ 編集]

こちらこそありがとうございました。
私のつたない経験が、少しでも貴社のお役に立てたのなら光栄でございます。
これからもこのブログのテーマでもあります「悠々自適」をめざして、債券を含めた投資性金融商品の運用に励もうと思います。
お時間がありましたら、ぜひとも幣ブログにご訪問いただければ幸いです。
  1. 2005/11/17(木) 21:59:50 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/61-66bbdacc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。