フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

投資信託の選択(2)

~ 証券会社から勧誘されたファンド ~

保有ファンド11本のうち5本の選択経緯について、前回紹介させていただきました。

残りの6本ですが、これらはすべて証券会社から勧誘されたファンドで、自分でも色々な面で検討した結果、購入に踏み切ったファンドです。

●ファンドF(投信4)  
新規のファンドで、投資対象はすべてエマージング債です。勧誘されたときは、エマージング債対象のファンドがほとんどなかったので、ポートフォリオに組み込んでみました。現在、外債対象ファンド(株式対象は除く)のなかで、このファンドが運用成績トップになっています。購入後21%アップ、年平均リターン率10.5%に達しています。

●ファンドG(投信2)
新規の海外株式投資ファンドです。夢を見ようと少しだけ投資しました。

●ファンドH(投信9)
ファンドEと同じく、新規海外株式投資ファンドで、リスク分散のため別投信会社に投資しました。これも夢を見るだけなので、少しだけにしました。

●ファンドI(投信10)
少し前に流行っていた、配当利回りに着目した高水準のインカムゲインと、長期的な値上がり益の獲得によるトータルリターンを追及する新規のファンドです。私が初めて購入した日本株ファンドです。

●ファンドJ(投信11)
ファンドIと同じく、インカムゲインとキャピタルゲインによるトータルリターンの獲得をめざした新規の日本株ファンドです。リスク分散のために購入しました。

ファンドI、ファンドJともに今年4月以降に購入したもので、折からの株式市場活況により、両ファンドともに年平均リターン率が約40%に達しています。

●ファンドK(投信6)
株式ファンド、バランス型ファンドに対して、最もリスクが小さくリターンが少ない債券ファンドで、2~3年後に必要になる資金を投入しました。国内定期預金より高いリターンが期待できるということで、預金代わりに購入しましたが、現在のところ、年平均で0.2%程度へこんでいます。近々、下ろす必要がありますので、若干の損切りになると思います。


~ 続く ~


FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!



スポンサーサイト

テーマ:早期退職 - ジャンル:ライフ

  1. 2005/11/02(水) 23:00:00|
  2. 投資信託
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<投資信託の選択(3) | ホーム | 投資信託の選択>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/58-ff9ae92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。