フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フランクファンドの評価

我が家の投資の基本は投資信託と外債、および国内不動産ファンドで、これらを総称してフランクファンドと呼んでいます。(参照記事→投資信託の評価

投資信託と外債の評価については、前回と前々回に紹介しました。不動産ファンドは、元本は保証されていませんが、低利率(約2%)の堅いファンドで、リスク軽減のために投資しました。
投資比率は、投資信託が63%、外債22%、不動産ファンド15%の計100%です。

投資信託、外債の評価方法は既に紹介しました。不動産ファンドは1本だけですので、ファンド成績そのものが評価です。

今回は、3つあわせたフランクファンドの評価の仕方について、紹介したいと思います。

3つの金融商品の現在資産額(税引き後の利息と分配金含む)の合計を、3つの金融商品に投資した元本(手数料含む)で除して騰落率を計算し、運用期間(単位:年 独自の方法で算出しています)で除して、年平均のリターン率を計算し、グラフ化して評価しています。

それと、一般の投資信託と同じように、フランクファンドの基準価額を計算しています。全投資元本(手数料含む)を10000円とした場合の現在の評価金額を基準価額として算出して、グラフ化しています。

フランクファンドの年平均リターン率をグラフEに、基準価額の推移をグラフFに示します。

●グラフE

フランクファンドリターン率


●グラフF

フランクファンド基準価額


リターン率のグラフは、2004年9月からのグラフになっていますが、実際に運用を始めたのは2003年9月からです。グラフには表現されていませんが、2004年8月までのリターン率はマイナスでした。

税引き後の年平均リターン率が7%という数字は、今後大きく変動すると思いますが、目標である4%は維持したいものです。

一方、基準価額のほうは10月20日で11,067円をつけました。設定以来、約1000円の上昇です。一応、今のところ上々の成績といえそうです。

グラフをみると円ドルの動きにリンクしているのが分かります。今年の1月以降、ドルの動きは明らかに右肩上がりに変わりました。

一応、私としては、すべての外貨に対して、長期的に円安に推移するものと予想しております。そうでないと、これだけ外貨に投資できません。

今後も継続して右肩上がりを維持するように祈るばかりです。

FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!



スポンサーサイト

テーマ:早期退職 - ジャンル:ライフ

  1. 2005/10/21(金) 23:00:00|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:4
<<高野山の紅葉 | ホーム | 外国債券の評価>>

コメント

すごい!

はじめまして。僕は早期リタイアを目指して投資をしている水瀬といいます。関連情報を探していて、フランクさんのブログにたどり着きました。
計画的に早期リタイアを実践され、なおかつ投資で成功されているのを拝見して、とても勉強になりました。僕もいつかそうなりたいと思っています。
勝手ながら僕のブログからリンクをさせていただきました。これからも拝見させていただきたいと思います!
  1. 2005/10/24(月) 10:13:07 |
  2. URL |
  3. 水瀬ケンイチ #THQoKXAA
  4. [ 編集]

はじめまして!水瀬ケンイチ 様

コメントありがとうございます。また、リンクまでしていただいて、重ねてありがとうございます

「早期退職」という地味なテーマですが、サラリーマンにとっては、大きなテーマで夢の1つでもあります。現役の人はあまり口にしませんが、内心は誰もが常に頭の中にあることなんですよね。

小生、早期退職は実践させていただきましたが、投資については、まだまだこれからと思っているところです。難しいですね!投資は・・・

また貴ブログにゆっくりと訪問させていただきます。そして、お金について、勉強させていただきたいと思います。今後ともよろしくお願いします!



  1. 2005/10/24(月) 12:39:44 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/10/24(月) 16:48:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

初めまして。私は日本経済新聞の経済部で記者をしております亀井と申します。為替市場や日銀の金融政策を主に担当している者です。
 突然で恐縮なのですが、実は「日経金融新聞」という弊社の媒体がありまして、その中に「事始め」というシリーズ物のコラムがあります。株式投資や起業など、まったくの素人の方でもわかるように、1からやり方や、留意すべき点などを書いていくコラムです。
 特徴は実際になさっている「先人」の方のナマの声を取材させていただき記事にする点で、今回は「債券投資」についての企画をできないかと考えております。
 個人向け国債の販売から年数も経過し、だいぶ浸透してきたとはいえ、株式と違い、まだまだ投資家の方々のすそ野が広いとはいえない状況で取材できる方を探すのに苦労している次第です。
 そこで、大変恐縮なのですが、もし差し支えなければ、ご自身の外債投資に絡んだ経験談や、「リスクを低減させるために、こんな工夫をしている」といったお話をお聞きできないかと思い失礼と思いながらも、メールさせていただきました。
 お忙しいなか大変恐縮なのですが、可能ならばご返信いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
日本経済新聞社編集局経済部・亀井勝司
(連絡先電話番号03-3258-9311)
  1. 2005/11/14(月) 10:57:27 |
  2. URL |
  3. 亀井(日経新聞・記者) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/51-859668b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

早期リタイアの実践者 その2

前回の記事「早期リタイアの実践者」の続きです。ひょんなことで見つけた、早期リタイアの実践者、W君。その日のうちに、さっそく飲みに行く約束を取り付けました。
  1. 2005/10/24(月) 10:03:17 |
  2. 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

早期リタイア実践者の方からコメントいただきました

最近、早期リタイアについていくつか記事を書いたところ、実際に早期リタイアされているフランクさんより、コメントをいただきました。素晴らしい内容だったので、あらためてかみしめ
  1. 2005/10/27(木) 00:38:11 |
  2. 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。