フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年金受給始まる!

~ 待ち遠しかった年金 ~

 数ヶ月前、初の公的(厚生)年金が支給されました。
そして、60歳から支給される企業年金、個人年金2本の初回分も支給されました。
待ちに待った年金ですが、それだけ年齢を重ねたか思うと、ちょっと複雑な心境です。
でも、何はともあれ支給されるべき年金が無事に支給開始されたことは、喜ばしいことだと思っています。

 さて、私が生涯年齢としている83歳までに、数年後に支給開始される個人年金も含めて、どの程度年金を受給できるか、その見込額を表とグラフにして見ました。

年金一覧

年金受給グラフ

(注) 60歳で受け取る年金受給額を100としました。
    妻の年金収入は含めていません。
    個人年金2、3の金額はまだ決定していないので概算です。

64歳の年金受給額がピークを示しています。これは、5本の個人年金がすべて支給されることと、公的年金の加給年金部分が加わることによるものです。

 60歳から76歳までの年金受給額は、生活していく上で特に問題ないと考えています。ただ、最後の個人年金の支給が終了する77歳以降の年金受給額は、60歳時点の100に対して66とかなり減少します。この年金受給額に妻の年金受給額を加えますと、生活するには十分だと思うのですが、やはりお金が少なくなるのは寂しく感じます。そこで長生きリスク対応として今年から開始した、主にインデックスファンドに投資する小額積立投資を振り当てる予定です。併せて、62歳から73歳までの比較的潤沢な年金収入があるときに、一部をカット(貯蓄)して、77歳以降に貼り付ける(補填)ということも考えています。いずれの方法も、これから色々と検討しながら決めていくつもりです。

 30歳代後半から老後資金のことを考えて、こつこつと個人年金に精を出してきたことが、ここへ来てやっと日の目を見ることになりました。それも年金保険料を一括前払いすることにより、当時の高金利時代という恩恵を最大に活用できたのが、功を奏したと考えています。金利が極端に低下している現在では、リスク資産活用無しでは、とてもこの様には行かないでしょう。

 上記の年金受給額は、私たち夫婦が現状生活を維持するための最低限必要な原資であります。生活費以外のレジャー費や趣味などにかかる費用、子供・孫たちへの支援費用、住居補修費、電化製品・車などの耐久消費財購入費用などは別途必要になります。これらにかかるお金は、今までの貯蓄に頼らなければいけません。この様に考えてみると、やはり公的年金だけでは満足のいく生活はとてもできないようです。しかし、そうかといって、公的年金をないがしろにすると、あとで後悔をすることになります。

 以上、いろいろ考えてみますと、できるだけ早くから老後資金確保について取り組む必要があるということが分かります。退職までのライフプラン、退職後のライフプランを考えた上で、資金計画と運用方法を考えて、少しずつでも実行していくことが、老後生活の安定化につながることは間違いありません。

 資金計画については、時間をかけて考えればできることです。しかし、運用方法については、現在の金利を考えるとリスク資産を組み入れない限り、目的を達することが困難と考えられるのは何とも悩ましいことです。

 毎日まじめに働いて、決して無駄遣いせず、こつこつ蓄えても、安心した老後生活が送れるかどうか分からない・・・というのが、日本の現状です。家のローン、子供たちの教育費、そして自分たちの老後費用、これら3つの難題をどのように解決していけば良いのでしょうか? 当面は「さまよえる日本人」として、苦しい時代の中に埋没しなければいけないのでしょうか・・・? 

 こんなことを考えなくてもいい世の中になって欲しいものです。


ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/12/24(水) 21:23:32|
  2. 年金・保険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<良いお年を! | ホーム | 今年も年賀状・・・か!!(3)>>

コメント

年金 いい響きですね~

ついに初年金受給 おめでとうございます。
ご提示のグラフ惚れ惚れします。
おまけにこれには奥様の年金は入っていないとは羨ましい。
五本もの個人年金とはオドロキです。
60歳基準の100とは、一体いくらなのか、楽しい想像をしています。文字通り100万円なら、老後はパラダイスですよね。
老後資金とはいいながらも、それが減っていくのは侘しいものでしょうから、その中からさらに投資しようというその心意気にあやかりたいものです。
  1. 2008/12/26(金) 20:28:33 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

hinaさん

「文字通り100万円・・・」というのは1ヶ月ですか、それとも1年?
1ヶ月ならパラダイス、1年なら大問題。そんな感じですね。

私たち夫婦は、早くに結婚しました。結婚直後から妻は専業主婦となり、年金は期待できないということで、夫である私がどうしても頑張る必要がありました。

あとは、この年金の恩恵を十分受けるため、夫婦二人とも末永く健康でありたいものです。それには、投資も含めて何事にも興味を持つことだと思っているのですが、さてどうなりますことやら・・・。
  1. 2008/12/26(金) 23:30:16 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

お久しぶりです

いよいよ年金生活突入ですか…。
60歳から公的年金が受給できるのは、幸せなことかも知れませんね。年金だけで生計が成り立つような長期計画をなさっていたのは、まさしく先見の明があった証拠ですね。
省みて準備不足の自分を恥ずかしく思います。(自業自得なんですけど)
私は両親にとって晩年の子でしたので、転勤のない地元の中小企業に就職しました。働き始めてみると、構造不況業種の代表格みたいな会社で、低賃金・低退職金・低安定の三重苦(笑)。自分なりに厳しい未来を予測して、老後用の資産形成に努めてきましたが、ストックにばかり目を奪われ、フロー計画が未熟でした。
若い方には「フランクさんを見習ってください」とアドバイスしたい気持ちです。
ないものねだりはできませんので、私も長期的に4%の平均フローを期待できる運用に全力をつくすしかありません。(ちょっと不安だなぁ…)
今年は大変な一年でしたが、人生の先輩(手本)として、このブログを続けて頂きますようお願いします。
はやいですが、良いお年をお迎え下さい。
  1. 2008/12/27(土) 10:42:21 |
  2. URL |
  3. 羊雲 #-
  4. [ 編集]

羊雲さん

いよいよ年の瀬が押し詰まってきましたね。
今年は最悪の年になりました。来年に期待したいと思いますが、不安要素ばかり目立っていますので、ちょっと無理かも知れません。こういうときは、おとなしくしておくのが良いですね。

確かに、先を見通すにはフロー計画が大切です。でも、ストックが無ければフロー計画は成り立ちません。私の場合も、種金を作るまでそれなりに時間がかかりましたが、そのあとは本文にも書きましたように、高金利のお蔭でうまく資産形成ができたと思います。

私にとって、健康であれば15年後に後期高齢者の世界に入ります。そのときのためにと、もう一度資産形成を計画していますが、この低金利時代、効率的な方法が見つかりません。極力、リスク資産は避けたいのですが、やはり投資しか頭に浮かばないのが悩ましいです。

更新頻度が少なく、手前勝手なブログですが、今後も細々と続けようと思っています。よろしくお願いします。

良いお年を!
  1. 2008/12/27(土) 13:21:52 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/260-6df8f066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。