フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米ドル債券2本売却

~ 併せて不動産ファンドも償還 ~

 先月、米ドル債券2本と不動産ファンド(国内)1本が償還されました。米ドル債券のほうは為替レートが買値より下がっていましたので、満期償還と途中売却(満期の約1週間前)のどちらが得か計算しましたところ、数百円の違いで途中売却の方が有利という結果が出ましたので、2本とも途中売却しました。

 一方の不動産ファンドは、限りなく元本保証に近い商品だと勧められて、5年前の退職直後に購入しました。一応フランクファンドの中に含まれており、償還までの約5年間、予定利率以上の利金が分配され、元本もきっちりと返金されました。


 各々の詳細は下記の通りです。

米国国債(既発債)

● 期間                   4年11ヶ月
● 利率                   3.375%
● 利払い                  年2回
● 為替レート                購入時 108.3円 (売却時97.63円)
● 受取利金(外貨ベース)        元本の13.53%(税引き後)
● リターン率/年(外貨ベース)     2.75%(税引き後)


米ドル建て債券(新発債)

● 期間                    4年
● 利率                    3.16%
● 利払い                  年2回
● 為替レート                 購入時 105.6円 (売却時97.61円)
● 受取利金(外貨ベース)         元本の10.11%(税引き後)
● リターン率/年(外貨ベース)      2.53%(税引き後)

 いずれも為替レートが買値を割っていますので、当然のことながら外貨MMFに乗り換えて運用を継続しています。 今まで売却した豪ドルやNZドルの債券と比較しますと、外貨でのリターン率はかなり見劣りします。その上、今回の金融不安で米ドルの利下げが進行してしまい、これからの運用はあまり期待できません。為替差益が出るまで気長に待ちます。


不動産ファンド

● 期間          4年11ヶ月
● 利払い         年1回
● 受取分配金      元本の9.11%(税引き後)
● リターン率/年    2.0%

 発行会社が予定していた利率以上のリターンが得られました。返金された元本を同社の不動産ファンドに継続投資することも考えましたが、1口の投資金額が結構高く、原則として5年間換金できないという条件もあり、今回は見送ることにしました。このお金は元本割れが無いことを前提にしていますので、代わりの投資先としては公社債ぐらいしか考えられません。ただ、現在の公社債は利率面であまりにも魅力薄なのでどうしようかと考えていたところ、ある銀行が高利率の定期預金キャンペーンをしていましたので、早速預けることにしました。期間は5年で、利率は税引き後1.4%弱です。投資環境が悪いなかで、私にとって元本保証付きでのこの利率は御の字です。今後、有利な投資商品が見つかるまでの待機資金として小口に分けて預けました。

 さて、このところの市場は不安定な状況が続いています。円高・株安にも慣れを感じるようになってしまいました。それほど大きくありませんが、フランクファンドもマイナス状態が続いています。景気回復にはかなりの期間を要すると思いますが、ここはひとつ得意の「我慢」で切り抜けるしかないようです。


ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/12/07(日) 17:33:32|
  2. 外国債券
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<さわやか北海道 (4) | ホーム | 我が家の決算月(5)>>

コメント

先輩 良かったですねえ 拍手!

このご時勢に全てがプラスのリターンであったというのはご立派としかいいようがありません。
実は、私のFアドバイザーより、米債券ファンドだけでも、解約(今なら大損ですが)し、とりあえず外貨MMFに移そうとアドバイス受けてます。デフォルトリスクがかなり危惧されるとの事、もう、自分では判断力を失っていますので、従おうと思っています。これ以上の恐怖心は寿命を縮めます。 来春、退職を予定してはおりますが、最近の人事発表で、希望者には嘱託扱いで、わずかな賃金ながら残る道もありそうです。市場が落ち着くまで、低賃金でも居残るほうが精神安定によさそうですが、まだローンや教育費のかかる仲間のために、道を譲ってやりたい気持ちとの間で揺れ動いています。
  1. 2008/12/07(日) 18:34:39 |
  2. URL |
  3. hina #-
  4. [ 編集]

hinaさん

おはようございます。

このような情勢では、デフォルトリスク対応もやむをえないかもしれません。私も類似の商品を保有していますので、考えてみようと思います。

嘱託扱いでの残る道、できれば残って経済的に安心感を得たいところですね。無収入の状態で不況に陥りますと、不安感は増すばかりです。その点、仕事があれば、働いているだけで気持ちは安定するものです。

仲間の皆さんも一緒に残れたら良いですね。
  1. 2008/12/08(月) 10:06:17 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/257-fc9fefab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。