フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

投資信託の見直し

~ より高いリターン率とより低い外貨保有率を求めて ~

● 我が家では、16本の投資信託を保有しており、うち外国債券型が6本、株式型8本、バランス型が2本であります。(→参考記事
資産比率は外国債券型が65%、株式型が29%、バランス型が6%です。やはり、安定度の高い外国債券型を主流にしています。
この外国債券型の平均保有年数は約4年で、現在は各々についてのパフォーマンスが掴めてきました。最も資産の大きい投信Aは外国債券型全資産の58%を占めており、我が家の投資信託の中枢であります。このAという投資信託、投資適格債を対象にしたもので、堅実で非常に安定度が高くて、メインファンドにはふさわしいのですが、他の外国債券型投資信託と比べると、パフォーマンスの点でもう一つ物足りなさを以前から感じており、いずれは何とかしなければと思っておりました。

● 前回記事「外貨保有率について」で若干触れましたが、できるだけ投資資産の外貨保有率を下げたいと考えていることもあって、今回思い切ってメインの投資信託Aから他の投資信託に乗り換えて、パフォーマンスを高め、その高めた分に値する資産を現金化(日本円)して、外貨保有率を下げることにしました。

● 実際には、先月色々と検討を重ねて、7月の第一週にやり終えてしまいました。
その内容は下記の通りです。

① 投信Aの50%を売却。
② 売却した分の約45%を、同じ投資適格債を対象にした外国債券型で、Aより実績リターン率の高い投資信託Gに乗り換え。
③ 同じく売却分の約20%を、不動産ファンド(世界REIT)Hに乗り換え。
  世界REITを採用した理由は、従来1本も保有していなかったので、以前よりポートフォリオに
  加えたかったことと、最近軟調気味のため買い時(?)と判断した。
④ 残った資産(売却分の約35%)は現金(日本円)でプール。

以上を図で示すと以下のようになります。

投信見直し


● 外国債券型の投資信託資産を100%とすると、投信A(資産比率58%)の半分(資産比率29%)を残して売却し、売却した資金で投信G(資産比率13%)、投信H(同6%)を買い入れ、残りの資産(資産比率10%)を現金で保有することにしたわけです。

● これにより、従来外国債券型投資信託6本全体の年平均リターン率が7.4%(4年間の実績値)であったものが、資産の10%を現金化しつつ、ほぼ同程度のリターン率(7.5%)を期待できることになります。また、分配金についても、従来とほぼ同じ金額が分配される予定です。つまり、少ない投資資産で同程度のリターンを得ることをねらいとしました。

● 現金化した資産は当分の間プールしておき、ねらいが外れたときの対応資金にしておくことにしました。最低1年間は経過観察をする必要があると思います。ねらい通りになれば、現金化した資産はそのままリスクにさらすことなく、元本保証の堅い金融商品に振り替えることができます。あるいは、更にリスクを取って、積極的にその資産を投資に回すこともできます。
さて、思惑通りに行きますかどうか・・・。楽しみです!

● それと同時に、投信Dと投信Fのリターン率が今ひとつの感がありますので、これらについても見直しを行うつもりです。

● あと外国債券型以外の株式型やバランス型の投資信託については、平均保有年数がまだ浅いため、もう少し(1~3年)ホールドして成果を見極めていきたいと思います。ただ、その中に中国株の投資信託が2本含まれており、いずれも現在高いリターン率を残していますが、かなり過熱気味で先行きに不安を感じるため、近い時期に半分程度売却して、他の投資信託に乗り換えたいと考えています。

● 以上、投資を始めて丸4年。そろそろ、ポートフォリオの再構築、リバランスが必要な時期に来たと感じています。60歳到達まで、あと約1年。ほんの少しのメンテナンスで維持できるような投資の中身にしていきたいものです


ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/07/10(火) 22:05:22|
  2. 投資信託
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<我が家のお酒ライフ! (2) | ホーム | 外貨保有率について>>

コメント

凄いですね

かなり色々考えられて投資されているので、尊敬いたします。
そういえば結構色んな本を読むと50代以上の方は年金があるので、実はそんなに資産運用なんてしなくても大丈夫だと書かれていました。
年利7.5%くらいなら丁度いいくらいなんでしょうね。

私の場合は目的が早期リタイアなんで積極的にリスクをとって投資をしなければいけないですけどね。

それとFXもレバ2~3倍程度で行えば本当に安全にスワップ金利が手に入りますよね。
私は為替王さんのブログを参考にしながら取引をしています^^
長期投資の場合は基本的にファンダメンタルを注意していく必要はあると思いますしね。

ではでは。
  1. 2007/07/12(木) 23:59:12 |
  2. URL |
  3. たっち #-
  4. [ 編集]

たっちさん

色々考えて投資しているというより、まだまだ私にも欲が残っているということでしょうか・・。ついつい、パフォーマンスの高いほうへと、傾いてしまいます。まあ、投資している者にとっては当たり前のことですが。

FXも円安基調のためか、なかなかレバレッジ2倍にも乗りません。1.5倍前後でうろうろしています。今週半ばの急落時には1倍を大きく割り込みました。現在は少し買い戻して、それでも1倍ジャストです。まあ、ゆっくりやります。

早期リタイヤ、いつ頃とお考えなのでしょうか? その時期に見合ったリスクのとり方が必要なのでしょうね。がんばってください。
  1. 2007/07/13(金) 20:15:45 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

5年くらいになんとか目処を・・・

と思って息巻いていたのですが、この調子では現実的では無いようです。
固くみれば40歳にはいけそうですが、あと13年ですからね。
ちょっと待ってられないというのが率直な感想です。

それともしよろしければ相互リンクしていだけませんか?
よろしくお願いいたします。
当方は勝手に紹介文付きでリンクさせていただきました。

今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2007/07/15(日) 13:20:45 |
  2. URL |
  3. たっち #-
  4. [ 編集]

たっちさん

40歳で実現できれば最高ですね。そのためには、これから色々と難関を乗り越えなければいけないと思いますが、乗り越えるたびに自信がついてくると思います。そして、いつしかゴールがすぐ目の前に・・・なんてことを期待したいですね。

身に余る紹介文付きでリンクしていただき、本当にありがとうございました。
早速こちらもリンクさせていただきました。
そして、改めて今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2007/07/15(日) 22:35:01 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/184-a7359f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。