フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

退職後の最良の友...パソコン!!(その5)

~ 奇妙なできごと ~

昨年末、ホストパソコンで奇妙ことが起こっているのに気がつきました。
その日、「マイドキュメント」フォルダ内のファイルを何気なく見ていると、奇妙なファイルがあるのに気がつきました。年賀状などに使う画像系のファイルだということはすぐに分かったのですが、どう考えてみてもそのファイルを作った記憶がありません。気持ちが悪かったのですが、恐る恐るそのファイルを開いてみました。

なんと!開いた画像は隣家の子供の顔写真ではありませんか!!!
もちろん、私が写真を撮ったわけでもなく、画像を保存したわけでもありません。ファイル作成日を見ますと、12月中旬の日曜日になっていました。その日、私は画像加工のため、長時間パソコンを使用していました。隣家とは挨拶程度で、ほとんどお付き合いはありません。なぜ、こんなことになったのでしょうか・・・。

色々と自分なりに考えてみましたが、明確な原因は分かりません。
当時、ホストパソコンとノートパソコンとは無線LANで繋がっており、ノートパソコンは電源オフになっていましたが、ホストパソコンは無線LAN経由でインターネットに繋がっていました。そして、以前ノートパソコンからホストパソコンのファイルを操作できるように、「マイドキュメント」のフォルダを共有にしたままの状態になっていました。

何らかの原因により、隣の人が画像を保存するときに、無線経由で我が家の共有フォルダ「マイドキュメント」が見えて、知らないうちに保存してしまったのではないかと思いました。いずれにしても、自分のパソコンから外部の他人のファイルを見ることができるということは、自分のパソコン内のファイルを他人に見られている可能性もあると考えられます。しかし、気まずさから隣の人に聞くわけもいかず、どうすることもできませんでした。

同フォルダには、我が家の資産管理のファイルや取引している銀行、証券会社やクレジットカードなど、すべてのデーターを保存していましたので恐ろしくなってしまいました。不正な取引が行われていないか直ちにチェックしたところ、幸いにもすべての金融機関に異常がなかったので、とりあえず安心しました。その後すぐに、すべての金融機関のログインパスワードと確認パスワードを変更したことは言うまでもありません。

ただ、最も心配なのはクレジットカードです。インターネットショッピングでは、クレジットカード番号だけで買物ができてしまうということです。カード番号などの重要な情報を、パソコンに保存していた私が悪かったのですが、そんなこと思っていてもどうしようもありません。

とにかく、カードを使えなくするのが一番と思い、当時保有していた6枚のクレジットカード会社に利用停止の連絡をしようと思いました。しかし、よく考えてみると、常時利用しているのは2枚だけで、他の4枚のカードはほとんど利用していないので、この際整理しようと思いました。ほとんど利用していない4社には解約と即利用停止を、常時利用している2社にはカード番号変更の申し入れと、現カードの即利用停止を申し入れました。

年末のあわただしい時期でしたが、幸いにも、どのカード会社も経緯を話すことなく、快諾が得られました。またカード番号変更も無料でした。異常に気づいてから、2時間後には上記すべて処理することができました。そして、2枚の新しいカードも年始早々に届き、現在は一安心といったところです。

ただ、いまひとつ心配なのは、銀行と証券会社のキャッシュカードの暗証番号です。インターネットでの取引に必要なログインパスワードや確認パスワードはすぐに変更できましたが、キャッシュカードの暗証番号は、各々のATMか郵便でしか変更できないので、現在のところそのままになっています。カードを紛失していないので、まず大丈夫だと思いますが、最悪カード偽造による被害も考えられますので、早々に暗証番号も変更する必要がありそうです。

以上、長々と書いてしまいましたが、昨年末に経験した、ちょっとした重大トラブルでした。

そこで、今回経験したことに対する教訓を以下のようにまとめてみました。

 ●無線LANはしないこと。(その日に有線LANに変更済み)

 ●共通ファイル設定をしても良いが、仕事が終わればすぐに設定を取り消すこと。

 ●金融機関などの重要データーはパソコンに保存しないこと。
  (現在、外部記憶媒体であるDVDのみにて保存)

 ●パスワードや暗証番号などは定期的に変更すること。
  (ネットで変更できるものは3ヶ月に一度、その他のものは1年に一度と決めました)

 ●頻繁に利用するクレジットカード(特にネットショッピングで使うカード)は、定期的に(1~3年)カード番号を変更してもらうこと。

ネット取引が多くなると、パスワードや暗証番号の数は膨大になりますので、その分管理が大変です。自己責任として、慎重に管理していくべきだと再認識いたしました。

以上、すべての項目を確実に守れるように努力しようと思います!

それにしても、なぜこんなことが起こったのでしょうか・・・?


ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!

スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/02/04(日) 22:23:44|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<投資に目覚めたかな? 我が家の子供たち! | ホーム | 退職後の最良の友...パソコン!!(その4)>>

コメント

いつも読ませていただいています

いつも読ませていただいています
無線LANについて
危ないですね。
パスワードなどもパソコンの中に保存しておくなど
もよくないですね。

  1. 2007/02/05(月) 14:05:32 |
  2. URL |
  3. aoba #XDJ6oEbw
  4. [ 編集]

aobaさん

いつもお立寄りいただきありがとうございます。

今回の出来事は、自己セキュリティ対策の重要さを身にしみて感じました。

パソコンが便利になればなるほど大事なことなので、しっかりと対応しないといけませんね。
  1. 2007/02/06(火) 05:41:56 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/162-d3232be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年賀状への思い

喪中葉書150枚印刷の方はこちらをお買い上げ下さい。●期間限定特別価格です!●文例と用紙をプルボタンからお選び下さい亡くなられた方のお名前等や差出人様の住所氏名などは「お買い物かご」に入れた後の「喪中葉書印刷フォーム」へご記入下さい。印刷する前に、添付ファ
  1. 2007/04/17(火) 01:31:55 |
  2. カードを...

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。