フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

早期退職!今の時代可能なのか?(その5)

~ 早期退職したい年齢を早い時期に決める! ~

サラリーマンが早期退職について考える場合、まず最初に公的年金制度について考えるはずです。この制度を考えずに退職はあり得ないといっても過言ではないでしょう。しかし、その公的年金制度の脆弱化によって老後の経済的不安が募る現在、1円でも多くの蓄えが必要になってきます。でも現在のような低金利時代では、利息収入がほとんど期待できません。このような状況では、早期退職どころか定年退職もままならない状況に陥ってしまいます。一体どうすればいいんだ!と言いたいところです。

やはり、ここは投資性の金融商品に頼らざるを得ないのではないかと思います。銀行や郵便貯金しか馴染みのない方たちには、投資という言葉自体にアレルギー反応を起こす方がおられるかもしれません。しかし、ここは安定した老後のためと考えて、投資に関して勉強することが必要なのではないかと思います。そしてできるだけ若いときから、実際に投資を始めることで、早期退職の実現性が高まるでしょう。

一方、企業間の熾烈な経済競争による仕事の厳しさが増してきている昨今、多忙なあまり自分の将来的なことを考える時間的余裕のなさが、その場しのぎの行き当たりばったりの人生になる可能性が高くなっているのではないかと思われます。そのような環境の中で、投資のあれこれについて考えている時間はほとんど無いと思います。私の経験から考えると、逆にあるほうがおかしいと思っています。

そんな多忙な中で、投資をコツコツと継続していくには、時間をあまりかけずに短期間で集中的に自分の投資方針を決定し、その方針に基づいて簡単な操作(できれば機械的に投資を行う)で賄えるようにすることが必要ではないかと思います。そして1年に1~2回程度、集中的に方針の見直しをする程度にとどめて、とにかく本職を大事にして少しでも給料を高くすることに心がけることが大切だと思います。早期退職の一番の近道は、本職によって得られる給料をできるだけ高くすることです。つまり、一生懸命に仕事することにより、自分の評価を高めて給料に反映させることです。貯蓄をするにも投資をするにも、原資が少なければ当然多くのリターンは期待できません。
そして、投資はあくまで投資です。結果は未知数であり、悪ければたちまち貯蓄の取り崩しを余儀なくされるということを頭の中に入れておかないといけません。

それでは、どのような金融商品に、どのように投資すればよいか?ということですが、短い投資経験と僅かばかりの知識しか持ち合わせのない私には、それを語る資格はありません。ただ、そんな私でもこれだけは言えるのではないかと思います。それは、とにかくリスク分散をすることです。
投資方法は個人個人によって千差万別です。リスク分散のやり方は、その人の置かれている立場(年齢や家庭環境・仕事環境など)によって様々だと思います。ちなみに私は、比較的安定している外国債券型投信を中心に投資をしており、毎月分配型で現金を受け取ることによって、リスクにさらされる元本を軽減していく方法をとっています。しかし、外国債券型であるがゆえに為替リスクが付きまとうのはやむを得ません。はっきり言って、為替リスクは強烈です。経験のない方にとっては、毎日の変動が大きなストレスになりかねません。

このような私の投資方法は、私の年齢と既に退職した身であるが故に取っている分散方法であります。これが30~40代の若い年代になると、おのずからリスク分散の仕方が違ってくるでしょう。最も大きく違うのは時間分散でしょう。私のように残りの人生が短い者と違って、若い人は時間がたっぷりとありますので、時間分散を大いにとるべきです。そして長い時間をかけ、楽しみをできるだけ後に回すことで、大きなゲインをあげる可能性が高くなります。また、人生やり直しの効く年齢ということを考えると、多少の冒険(ハイリスク・ハイリターン)をしてみることも可能です。というより、積極的に冒険するべきかも知れません。そして50代に近づくにつれて、その分散のやり方もおのずと変えていくことが必要であり、冒険の度合いもほどほどにしていくことが重要になってきます。

40代に入れば、1年後に会社をやめると仮定して、主に経済面でどうなるかについて具体的に考えることをお勧めします。できるだけキャッシュフローなどで具体的な数字にして、その可能性を追求していくことがよろしいのではないかと思います。最初は箸にも棒にもかからない結果となるでしょう。しかし、それを定期的に繰り返すことによって、徐々に信頼性が高くなり信憑性を帯びてくるのです。

早期退職を目指す場合は、自分の退職を何歳にするか、仮にでも自分自身で決めて、具体的に考えていくことが大切であります。そして、決めた退職年齢の3~5年前になれば、生涯のキャッシュフローを自分自身で作って、自分自身で診断しながら、適宜軌道修正することが重要です。とにかく退職年齢を自分で決めること。これが大事だと思います。なぜならば、その年齢近くになると真剣に考えるようになるからです。決めていなければ60歳までずるずるとカウントダウンするに留まってしまいます。そして60歳以後も働くはめになりかねません。私の場合は、40歳から55歳まで5年置きに節目を決めて、その都度経済状況についてチェックしていました。要するに、日ごろから自分で自分にプレッシャーをかけていくことにより、早期退職することが当たり前という考えにしていくこと。これが重要だと思います。

以上、抽象的な文章で、かつまとまりのない長文になってしまいました。お許しを!

参考記事を列記しておきます。時間があれば読んでみて頂けたら・・と思います。
  早期退職!今の時代可能なのか?
  早期退職!今の時代可能なのか?(その2)
  早期退職!今の時代可能なのか?(その3)~前編~
  早期退職!今の時代可能なのか?(その3)~後編~
  早期退職!今の時代可能なのか?(その4)
  早期退職には本職が最も大事!!


このブログの順位は何位かな???
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!!



スポンサーサイト

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

  1. 2006/11/06(月) 21:46:10|
  2. 早期退職
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12
<<アクセス急増!! | ホーム | フランクファンドの評価(4)>>

コメント

甘い考え・・・

フランクさんのブログを拝見させていただいて、いつも感じ入るのは、退職後の人生を早くから計画し、ストイックまでに実践している姿です。
「有余る」時間を真に「自由に」過すことが結構しんどいことは自分も痛感しました。

最初のうちこそ、毎日プール、図書館、ゴルフ、小旅行、ウォーキング、趣味サークル等張りきっていましたが、案の定(フランクさんが以前書かれていたように)頓挫しました。

この中で定着したのは、図書館での読書とウォーキング。ウォーキングは天気が良くて気分が乗ったときには4~5時間も遠出したりします。
地域のサークルはやはり年齢層がひと回り違い、「お前ちょっと早いんでねえか」という雰囲気で若干違和感を感じてしまいました。(自分の考え過ぎかもしれませんが、このへん難しいですよね。)
アーリーリタイア者の喜びと一寸後ろめたさのアンビバレンツ。

退職後1年はこんな感じで、試行錯誤のアバウト生活でしたが、おかげで読書だけはたっぷり満喫しました。

今年4月から一寸した仕事の口がかかり、嘱託1年契約で働きだしちゃいましたが、現役時代とは大違いで、気楽でストレス一切なくやっております。
まあ、人生はまだまだ長丁場、気楽にアバウト生活も良いのかなと思っています。
  1. 2006/11/07(火) 00:27:33 |
  2. URL |
  3. fuku #-
  4. [ 編集]

fukuさん

ストイックなまでだったかどうかは分かりませんが、30代半ばからカウントダウンしながら考えてきたことは事実です。

おっしゃる通り地域社会の年齢層がひと回り違うので、「ちょっと違うなあ・・」という感じです。ということで、今のところ地域社会とは妻を通じてのお付き合い程度で、交流という形のものはほとんどありません。

退職直後は気まずい思いをしながら近所を歩いていました。今でも、ウィークデイに表に出ることは少ないですね。

アバウト生活で良いと思いますよ。
考えてみれば、長い人生でまさに今この時期が至福の時です。この年代ほど思考力・体力が備わっていて、(退職していれば)お金や自由な時間がたっぷりとある時期は無いでしょう。大概、思考力・体力・お金があっても仕事で時間がないとか、時間・お金がたっぷりあっても、思考力・体力が衰えてしまっていて好きなことができないとかで、なかなかうまくいかないものです。年齢的には55~65歳位でしょうか? そういう意味でも早期に退職する価値があるのではないかと感じています。
  1. 2006/11/07(火) 13:10:16 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

私は34歳で目覚めました。

フランクさん。どうも!
早期退職の計画ですが私は昨年よりガムシャラに情報を収集しております。
そして香港を拠点とした投資が一番の近道であると信じ、行動を開始しました。

総資産1億円、40代退職を目標にしております。
欧米では40代での早期退職は、事業成功、優秀人として皆から賞賛されるようです。
日本では少し後ろめたさがありますね。
私の場合、早期退職後も日本で生活を考えていませんので後ろめたさなどと言うことは全く考えておりません。

前回も説明したように、現在は本業のサラリーをバックに攻めの投資です。
フランクさんに以前「若さが感じられる」とお褒めの言葉をいただいたポートフォリオです。
たぶんご覧いただいて分かるように、ハイリスクハイリターン商品を国際分散投資しております。
ここまで良く買うよ!くらいのラインナップだと自分自身でも感心しています。
現在のところ、まあまあの成績です。

40代前半の早期退職を目指してがんばります。
  1. 2006/11/07(火) 18:15:37 |
  2. URL |
  3. スマイリー #TMk8PTho
  4. [ 編集]

スマイリーさん

40代前半の早期退職!素晴らしい計画ですね。
スマイリーさんの運用成績を時々拝見させていただいていますが、うらやましい限りのパフォーマンスだと思っています。このまま順調に行けばいいですね。そうなるように祈っています。

もう既に計画されていると思いますが、後は目標達成後に何をするかですよね。相当長い第二の人生になりますので、しっかり考えておきたいところですね。
がんばってください!応援しています!
  1. 2006/11/07(火) 21:13:41 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

TBさせていただきました。

フランクさん。どうも!
目標達成後の件はいろいろ考えているのですが、まだこれだという内容は見つかっていません。
語学に関するボランティアなどいいかな後も考えています。
また投資会社や顧問会社へ無償で勤務し、いろいろな会社の人と知り合いになると言うのもいいかなと。
あと香港HSBC窓口で日本人担当アドバザーやリゾートビーチの日本語サービス担当なんてどうでしょうか?
ボランティアです。

オフショア生保ネタでTBさせていただきました。
また海外ネタで申し訳ございません。
時間がある時にでも寄ってください。
よろしくお願いします。
※上海蟹ネタもかなり充実してきました。笑
  1. 2006/11/10(金) 19:38:17 |
  2. URL |
  3. スマイリー #TMk8PTho
  4. [ 編集]

スマイリーさん

TBありがとうございました。
海外ネタは私には難しそうです。
また、そちらへ訪問してコメントさせていただきますね。(できるかどうか不安・・)

語学に関するボランティアなんて、いいのではないでしょうか?あこがれますね。

第二の人生が具体化すれば、オフショアな海外投資活動にもっと拍車がかかると思います。じっくりと考えてください。
  1. 2006/11/11(土) 12:32:37 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

オフショアな海外リタイア日記

フランクさん。どうも!
「オフショアな海外投資日記」を卒業したら
「オフショアな海外リタイア日記」にしたいと思います。笑

  1. 2006/11/11(土) 17:37:43 |
  2. URL |
  3. スマイリー #TMk8PTho
  4. [ 編集]

スマイリーさん

フッフッフ!!
小生も60歳を越したら、ペナン島あたりから
「フランクの~海外リタイヤ~ビフォー・アフター」とシャレこみますかな・・・。
  1. 2006/11/11(土) 19:46:11 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

早退宣言

いつも拝見してます。数年前から早期退社を考え、一ヶ月前に上司に宣言しました。来月には早期退職願いを出します。何か、随分落ち着いた心境です。考えてみれば、会社に入って、初めて人事に関してこちらにイニシアチブがあるという優越感がありますね。これからも、参考にさせていただきます。宜しくお願いします。
  1. 2006/11/27(月) 22:11:14 |
  2. URL |
  3. satokiyo #-
  4. [ 編集]

satokiyoさん

はじめまして!
コメント、ありがとうございます。

私の場合は退職6ヶ月前に願いを出しました。約1ヵ月後に承諾されてからは、早くやめたくて仕方がありませんでした。

確かに、人事面で主導権を持つと気持ちいいですね。自分自身で後任を選び、その通りになりました。

こちらこそ、よろしくお願いします。
  1. 2006/11/28(火) 09:56:25 |
  2. URL |
  3. フランク #9q.KjBZc
  4. [ 編集]

日本全国400名以上の方にご購入頂いたにもかかわらず、今のところ、クレームは0件(2006年11月現在)です!
月50万円以上確実な投資法
http://pegasus77.seesaa.net/
  1. 2006/11/28(火) 14:29:43 |
  2. URL |
  3. ロッキー #-
  4. [ 編集]

もう最後はこれしかない!
究極のFX投資法
http://neofx.seesaa.net/
  1. 2006/11/29(水) 21:55:50 |
  2. URL |
  3. FXドクター #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/143-1f010fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FPIのファンドプライスHPがリニューアルされました。

私が保有している海外生命保険ファンド。Zenith(一括型)FPI(Friends Provident Internaitional)香港の金融ブローカーGRANDTAGさんで購入できます。日本語対応。親切丁寧。全く同じファンドが月々の積立型で購入できる商品Premierもあります。●海外生命保険ファンド....
  1. 2006/11/10(金) 18:53:21 |
  2. オフショアな海外投資日記~1日3万円の副収入

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。