フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポートフォリオについて考える!(その3)

~ 5年後のポートフォリオ ~

さてポートフォリオをどう変えていくか?
下記の円グラフが現時点での結論です!


現状
ポートフォリオ1A



↓ ↓ ↓ ↓



5年後
ポートフォリオ2A



スミマセン!代わり映えしません。
でも一応説明させていただきます。

基本的な考え方は、リスク性のある商品からリスク性の低い商品へ移行させていくことです。資産は増えれば増えるほど良いのですが、保有しているだけでは意味がありません。有効に使って初めて意味があるものです。まして、これからの生涯でできるだけ使い切ってしまうというのが私の考えです。後に残る子供たちにとって歓迎すべきことではないかもしれませんが、生きているうちに子供たちのために使えばその問題は解消できると思っています。つまり、大した資産ではありませんが、妻や子供たちと一緒に使っていこうということです。

ということは、現在の保有資産を少しずつ取り崩していくことになります。いつでも使えるようにするには、いつでも現金化できるようにする必要があります。現金化するときに、その資産の運用状態に損失が出ていたのでは躊躇してしまいます。気分的にも良くありませんので、利益が出ているときにリスク性の低い金融商品に乗り換えておこうと思っています。もちろん、十分リターンを確保してからですが、その十分なリターン率をどのくらいのレベルにおくかは今後の課題です。

というわけで、これから数年は現在のポートフォリオを継続し、その後はリスク性の低い、できれば元本保証型の金融商品に乗り換えていくことにしたいと思っています。そういう意味で、今回の「ゼロ金利解除」はハッピーな出来事で、今後の円の金利上昇に期待しているわけです。

上のポートフォリオはこれから5年後の目標と考えています。それ以後は外債ファンドの低リスク化から着手して、外貨→株式の順で低リスク化に取り組むつもりです。ただ、低リスク商品に移行するのは全体の50~60%に留めます。楽しみをゼロにするわけにはいきませんから・・・。

では、ポートフォリオの中身について簡単に説明します。
●毎月分配型の外債ファンドを軸とすることには今後も変わりありません。従いまして、従来どおり全投資額の50%をあてがいます。退職組にとって、この種のファンドは手放せません。

●残りの配分ですが、不動産ファンドは数年後に期限がきたら、金利が上昇していることを期待して個人向け国債に乗り換えます。できるだけ元本保証に近づけていくことが狙いです。ただその時点で国債の利率が2%以下であれば、他の元金保証型金融商品を物色します。

●外国債券についても基本的には外貨のまま継続します。現在の債券が2010年末までに順次償還されてきますので、最終的には全投資額の20%(3%減)を外貨投資に振り当てて、その半分の10%を現状どおり外国債券に、残りの10%をレバレッジ3倍程度の主としてスワップ狙いのFX投資に充当していこうと思います。20%すべてをFXにという考えもありますが、そうしますと日常的にあれこれと考えることが多くなりますので、半分を外国債券で長期運用にすることにします。外国債券の場合には高い手数料と口座管理料が必要ですが、いったん投資したら償還時期まで何も考える必要が無いのが私にとって大きなメリットです。それと、信用できるようになってきたとはいえ、FXの歴史が浅いということに若干の不安が残ります。念には念を入れて半分ずつにしようと思います。
投資対象通貨としては、外国債券、FXともに米ドルを軸とします。FXへの移行は低リスク化には逆行しますが、本格的な低リスク化前のリターン率向上策です。結果は別として、数年はこの形で挑戦しようと思います。

●さて株式ファンドですが、やはりリスク分散するためと大きなリターンが期待できることを考えると、今後もポートフォリオに組み入れたいと考えています。ただ、その配分をどうするかが問題です。今回は現状と同程度の配分で考えましたが、世界の転換社債型投信や国内外のREIT組み込み投信も投資対象として視野に入れていきたいと思いますので、将来的には現状の外債ファンドと株式ファンドの枠に、転換社債・REIT投信をも組み入れる(組み替える)形で見直す時期が来るのではないかと考えています。

以上、現状と何が変わったのかと言われそうですが、よくよく考えてみると同一人物が考えているのですから、そう極端に変わるわけが無いということに気づきました。
それと、リスク性の低い商品へ移行したいという基本的な考えから、現状よりも堅いポートフォリオになってしまいました。やはり退職者にとって、大きなリスクはできるだけ避けたいというのが本音です。少なくとも私にとっては・・・。

残念ながら面白味のない結果になってしまいました。早期退職した、経験の浅い、気まぐれな者の戯言として受け止めていただければ幸いです。
どうもお付き合いありがとうございました!

FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓



スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/07/29(土) 12:30:00|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<手取渓谷 (石川県) | ホーム | ポートフォリオについて考える!(その2)>>

コメント

参考になります
リスクが少ない物に変えていくということでしょうか
!!(^0^)!!/
  1. 2006/07/29(土) 15:42:17 |
  2. URL |
  3. あすとろ #-
  4. [ 編集]

悠々自適な生活へ
構想が着々できていること
うらやましく思い、また、参考に
しなければという思いでいっぱいです。
(^o^)┘
  1. 2006/07/31(月) 05:11:41 |
  2. URL |
  3. あすとろ #-
  4. [ 編集]

わたしは、もう少し遊びたいと言う気持ちがあります。妻にはいつも指導を受けていますが。
妻は、今、いろいろ勉強をしているようです。
わたしのわずかな稼ぎを資金にして、蓄財しているようですが。昨夜は、わたしが相談もしないで契約した新車に全額納金してもらいました。
これからは、車で少し歩き回りたいと思います。
m(^0^)/
  1. 2006/08/01(火) 04:58:37 |
  2. URL |
  3. あすとろ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://frank05.blog21.fc2.com/tb.php/126-000f09b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。