フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フランクファンドの評価(10)

~ 好転を信じて気長に待つ ~

 久しぶりの更新となりました。

 2011年もはや4月半ばになり、桜前線は少し遅いながらも順調に北上しているようです。昨年は孫誕生のため花見には行けませんでしたが、今年は昨年の分も含めて、堪能したいと思っております。

【東日本大震災による災害のお見舞い】
 3月11日(金)、未曾有の大震災が発生し、東北、関東地方で被災された皆様は、未だ不自由な生活をされておられます。心からお見舞い申し上げますとともに、不幸にもお亡くなりになられた方々、そしてご遺族の皆様には心から哀悼の意を表します。1日も早い復興を心からお祈り申し上げます。


 さて投資環境ですが、チュニジア政変を発端にした中東・北アフリカ問題による原油の供給不安、欧州財政へ不安感の再燃、国内政局への継続的な不安感、そして東日本大震災と原発事故による危機感等々不安材料ばかりで、先行き不透明さが一向になくならない状況が続いております。このような環境の中で、私としては分散投資の継続と私なりのリスク管理をしっかりとしていきながら、今後の経済の好転を信じて気長に待つということに徹したいと思っております。


 ● そのような中、我がフランクファンドは年初以来、方向感も乏しく泣かず飛ばずの状況が続いております。
年平均リターン率6


 ● 現在のフランクファンドの資産構成比率と投資成績です。
     2011/3/31現在
資産構成比率4


 ● リターン率に関して、2010年9月30日のデータと比較しました。
リターン率の変化
          赤字→9/30より上昇  白字→9/30より同じか減少


 すべてのリターン率が前回の数値に比べて上昇しています。しかし年平均リターン率は1.4%と目標の4%にはほど遠く、低水準のリターン率に留まっています。


(1)コア資産  インデックスファンドを中心とした積立投資資産(全10本) 長生きリスク対応
 現在は全投資資産に占める割合は9%と少ないですが、20年後の我が家のコア資産として成長させて、長生きに対応させることにしています。予定通り資産が増えており、リターン率も年平均で3.1%と目標の4%に近づいてきました。この資産のポートフォリオは以下のように設定しております。

  投資対象            構成比率(目標)     現状比率
------------------------------------------------------------
 日本債券               25%          24.8%
 外国債券(先進国)         25%          25.1%
 日本株式               15%          15.1%
 外国株式(先進国)         15%          15.1%
 日本リート               5%           4.8%
 外国リート               5%           5.0%
 新興国債券              5%           5.1%
 新興国株式              5%           5.0%
------------------------------------------------------------
    合計              100%           100%

 3ヶ月ごとに構成比率のチャックを行い、必要ならばリバランスをかけています。

(2)サテライト資産  外国債券(生債券7本)、外貨MMF、国内外株式・新興国対象の投資信託(全7本)
 利益追求を目的としており、外国債券と外貨MMF合わせてプラス、投資信託はマイナス、トータルで若干のプラス(年平均リターン率1.3%)と、今のところ芳しくない成績です。円高が収まれば、大幅なプラスリターンが期待できますので、このまま継続保有していきます。

(3)年金補填  
 リタイア生活を安心して豊かにするため、定期分配型投資信託(全15本)を保有しています。保有本数が少し多すぎる傾向にありますが、これもリスク分散という意味で「まあ、いいか」なんて考えています。
 最近人気のある通貨コース選択型ファンドなどにも、少しですが保有ファンドからスイッチングして、臨機応変に効率化を求めて動いております。毎月の分配金は専用の銀行口座にプールして、耐久消費財や子供支援、レジャー費などで有効に消費しております。


 今後の方針ですが、従来同様外国債券ファンドを中心として、リスクを軽減するため徹底的に分散投資に努めていくことに変わりはありません。「何もしないことがリスク」最近よく言われていることですが、私自身は若いときからそのように考えて、お金の運用を考えてきました。これからも、その考えを全うして投資活動を継続し、人生の終焉を迎えたときに保有ファンドが少しでも無くならずに継続して運用されていれば、投資活動に着手したことに悔いは残らないでしょう。


 参考までに、リターン率の推移グラフを3種類に分けて以下に示しておきます。

● コア資産  2008年12月以降
コア資産リターン率

● 投資信託(サテライト資産の投資信託資産と年金補填資産を合算したもの) 2008年12月以降
投資信託リターン率

● サテライト資産の外国債券資産  2008年12月以降
外債リターン率10

[追記] 4月14日現在のリターン率     ○ 累積 9.3%      ○ 年平均 1.6%









ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!






スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/04/14(木) 18:00:00|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。