フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フランクファンドの評価(8)

~ 今のところ、わずかにプラスリターン ~

 今年も早や後半に入りました。連日暑い日が続いております。毎年の暑さ対応で慣れているはずですが、年を重ねるごとに少しずつ辛くなってきていると感じるのは私だけでしょうか?

リターン率


 さて、6月末に我が家の中間決算を行いました。決算とは言っても特別なことをするわけではなく、この半年間のお金の流れと予・実算対比、および投資の成績評価をするだけであります。

 まず、投資成績ですが、年初は少し落ち込みましたが、3月ころより徐々に回復して、6月末は年平均リターン率で+0.96%(運用期間4.34年)にまで回復しています。その詳細な様子が冒頭の赤いグラフであります。7月に入り、少し調整していますが、それほどは落ち込んでいません。

 今年1年に限って考えますと、当初1年間のリターン率の予算値を-5%と置きました。つまり投資資産は減るという意味であります。これに対して実績は、以下のグラフに示しています。

評価金額

 
 2008年12月31日のフランクファンドの評価金額を10000とした場合の、今年の実績を示すグラフであります。6月30日には10861(+8.61%)と結構上昇しています。7月に入ると、少し調整していましたが、先週少し回復してきました。これから後半にかけてどうなるかわかりませんが、プラスはキープしたいものです。

 この-5%という予算は、フランクファンドに含めていない個別株式投資(3銘柄ほど保有)やFX投資を含めての予算値であります。幸い、それらの投資も少しのプラスを示しており、6月末時点でのトータルの成果は+9.5%とそこそこの実績が上がりました。-5%の予算に対して、実績が+9.5%とはすごい実績ということになりますが、昨年の実績が大きくマイナスに転じたことから、今年はあまりよくないと判断した後ろ向きの予算なので、素直には喜べません。さらに、現在の成績はあくまでも含み益ですので、今後の状況によっては、大きく変動することも考えられます。

 一方、フランクファンドの中身は、今年1月の記事とほぼ変わらず、以下の通りであります。

                          2009/6/30   年平均リターン率  運用期間
   投資信託                    59.8%        -0.18%     3.7年
   投資信託(積立タイプ)             3.1%        -7.65%     0.7年
   外国債券(MMF含む)             18.5%       +2.29%     6.2年
   現金                       18.6%        +1.54%    5.7年
----------------------------------------------------------------------------
   合計                        100%       +0.96年     4.3年


● 主として年金補助資産として位置づけている投資信託の年平均リターン率は、現在-0.18%(運用期間3.7年)であります。昨年末、-2.3%だったことを考えると随分回復してきました。投資信託全般的に上向き傾向ではありますが、特に今年初めに新規で購入した転換社債ファンド、そして中国株式ファンドの買戻しが効いているようです。

● 長生きリスク対応の投資信託(積立タイプ)全8本は、僅かずつではありますが、順調に積み上がっております。先月からリバランスのために、個々の積立金額を大幅に変更して、今年中に目標の構成比率にしていく予定です。現在の成績は年平均リターン率-7.65%(昨年末-54.6%)です。現時点での運用期間が0.7年と短期間のため、動きが激しくなっています。しかし、プラスに転じるのは時間の問題だと思います。

● 外貨MMFを含む外国債券は、米ドル、カナダドル、豪ドル、NZドルの4つの通貨を保有しています。全体の年平均リターン率は+2.29%(運用期間6.2年)で、昨年末-0.37%から2%強上昇しました。リターン率の大きい順に並べると、NZドル→豪ドル→カナダドル→米ドルとなり、米ドルのみがマイナスリターンで、残りは+3%~7%台です。ということで、米ドルの100円超えが待ち遠しいところです。

● 投資準備金として現金(定期預金、MRF)を保有しています。現在は現金と表現していますが、昨年までは不動産ファンドに投資していたもので、約5年間の安定運用の結果、年平均リターン率+1.54%を確保しています。一応全体の18.6%を現金として保有していますが、そのうちの3~4%を、今年いっぱいの投資信託の追加投資と積立投資に充当する予定です。残りの現金は、少し考えようと思います。

 以上、今後の為替と株価の動き、政策金利の動向がどうなるかわかりませんが、今年1年プラスで終わることを祈ります。




ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/07/22(水) 10:34:15|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

退職後の最良の友...パソコン!!(その9)

~ DVDドライブユニットの故障 ~

 毎日暑い日が続いております。少しばて気味です。

 今月早々、我が家のメインパソコン(デスクトップ)を修理に出しました。
そもそもは、6月中旬に写真画像のデーターを外付けHDDからパソコン本体内蔵のDVDドライブユニットへコピーしていたところ、突然ドライブが動かなくなってしまったのです。DVD取り出しボタンを押してもディスクは出てきません。おかしい?どうしようもないので強制的に電源を遮断し、しばらく置いたあと再び電源を入れて起動、取り出しボタンを押したところ、やっとディスクが出てきました。しかし、再度ディスクを挿入しても、しばらくアクセスランプが点滅するだけで、すぐにウンともスンとも言わなくなり、DVDドライブユニットのアイコンも反応していません。あぁ~、これはだめだ!故障だ!ということで、メーカーの故障診断サイトに書いてあることをいろいろ試してみましたが、全部だめ!結局、その日のうちに、メーカーのサポートセンターに電話し、その症状を告げました。すると、担当者は私が事前に行った診断を、一からやり始めました。すでに実施したことなのにまたやるのかと思いつつ、おとなしく指示されたとおり進めました。結局すべてだめ・・・。最後に、いとも簡単に、「再セットアップしてください!」と、いつもの言葉! 「再セットアップしてもだめならば、ドライブユニットの機械的故障と判断できますので修理させていただきます。」 調子よく動いているパソコンを、何で再セットアップしないといけないのか? 今までの診断で、DVDドライブユニットの機械的故障と判断できるはずだと詰め寄ったところ、その担当者曰く、「私もそう思います。でももし再セットアップせずにドライブユニットを交換修理したとき、ドライブユニットの症状が変わらなければ、メーカーの方で再セットアップすることになり、そのときは費用が発生します」とのこと。このパソコンは5年間の延長保証契約中で、現在4年目に入ったところ。通常は無償修理だが、再セットアップ作業は無償にはならないとのことなのだ。結局、どうするかしばらく考えるということで電話を切りました。

 まあ、DVDドライブが無かっても、通常の作業には差し支えないし、保証期間もまだあることだから、ゆっくり構えようと考えました。それに6月30日は、我が家の中間決算日!パソコンを使う決算作業が結構あるので、それを済ませてから遅くないだろうと思い、修理は延期することにしました。

 そして7月初め、決算作業が終わったので、サポートセンターの言うとおり再セットアップを実行しましたが、案の定DVDドライブユニットは黙ったまま・・・。早速、メーカー担当者へ修理を依頼しました。

 約1週間で修理品が戻ってきました。さて、それからのセットアップが予想以上に大変でした。何せ、3年以上も前の製品なので、その後のOSアップデート分のインストールに時間がかかりました。結局サービスパック2(SP2)はうまくインストールできましたが、サービスパック3(SP3)はインストールの途中で止まってしまうという不具合が発生しました。対処法をネットで調べると、いろいろなことが書かれてありましたが、結局手間がかかるけど、もう一度再セットアップを実行するのが最適だと考えて、やり直すことにしました。プリンターやスキャナーのドライバーソフト、写真画像処理ソフトなどは、既にインストールした後・・・。メールのアカウント設定やバックアップデータのリストアも終わっていましたので、余計に時間がかかりました。まあ、これから長期間使い続けるのだから、最初にきちっとしておいたほうがよいと考えて、今度はOSのアップデートを先に行い、そのあと他のソフトのインストールを行いました。結果は何事も無く、サービスパック3も順調にインストールできました。原因はよくわかりませんが、こういう場合はやっぱり最初から順序だててやり直すのが最も良い方法なんだと再認識した次第です。

 結局、昼過ぎから開始して、途中やり直しも含めて、最終的に完了したのは、夜の12時ごろ。さすがに疲れました。2006年春に購入して以来、再セットアップは2回目。メーカー修理は今回初めて。一つ前のパソコンは購入したときから調子が悪く、散々な目にあいましたので、パソコンは必ず故障するものと考えていました。今回は3年間特に故障も無く順調に動いていましたが、この故障でやっぱりか・・・という感じです。でもパソコンを人一倍酷使している現状を考えますと、比較的優秀なほうだと思っています。

 おかげさまで、現在はすこぶる快調であります。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/07/18(土) 20:13:20|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。