フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

外国為替FX投資(9)

~ スワップねらいに徹しています ~

● 思えばあの3月中旬の強烈な円高、というより100円を割ったドル安のときから早や4ヶ月経ちました。投資信託の約50%を換金したのがついこの間のように思われます。

● あれから、我がフランクファンドは低位安定の状態を保ち続けており、現在の年初来のリターン率は、-9.6%であります。どう見ても今年は回復するようには思えません。

● そんな中で、FX投資は堅実にスワップポイントを稼いでくれています。3月中旬に評価残高が-30%にまで下がりましたが、ここに来て-2.6%にまで回復してまいりました。

● FX投資に関しては、フランクファンドには組み入れておりませんが、我が家の資産管理面で確実に回復方向へ寄与しているようです。

 以下、現在のポジションです。

   ドル円          3.5万(3.5万)  平均買いレート 106.0円(106.67円)
   豪ドル円        1.6万(1.9万)   平均買いレート  97.57円(94.21円)
   NZドル円        1.2万(2.6万)  平均買いレート  82.69円( 82.69円)
   南ア・ランド円     15万 (12万)   平均買いレート  14.84円( 15.56円)
   レバレッジ        2.5倍(3.4倍)
   スワップポイント    48万円/年(58万円/年)
       
                  ( )内は前回記事(2/2)のときのデーター

● 3月中旬、レバレッジが4倍を超えたことにより、資金の追加とポジションの取り崩しを行いました。それとともに、円高が進んだことで、買い単価を下げるためのポジション入れ替えも行い、その後はほったらかしの状態です。

● 現在、ストップロスはかけていません。今後、レバレッジが3.5倍を超えたらストップロスを、2倍付近まで下がれば新ポジションを立てようかと考えています。いずれにしても、手間をかけたくないので、このまま放置状態を継続して、スワップポイントねらいに徹します。このまま維持できれば、年率12~13%のリターンが期待できます。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




スポンサーサイト
  1. 2008/07/26(土) 16:24:27|
  2. FX投資
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

さわやか北海道 (1)

otaru1_20080720155744.jpg

~ 小樽 ~

 「さわやか北海道」 第一弾は小樽です。

 私にとって小樽とは、あの鶴岡正義と東京ロマンチカの「小樽の人よ」の街であります。

学生時代に訪れたときは、たまたま旅先で知り合った女性が小樽在住ということで、

ずうずうしくも小樽駅まで迎えに来てもらい、市内を案内して頂きました。

当時は、現在のように観光客もいない、ひっそりとした町であったと記憶しています。

ということで、案内してもらったのは小樽運河だけで、あとは喫茶店でのコーヒータイムでした。

当時「小樽の人よ」は大ヒット中で、案内してくれた女性が私たち仲間うちで「小樽の人よ」の

存在になってしまったのは言うまでもありません。

後年、当時の仲間が集まったときの定番カラオケソングになりました。


 そして、今回の小樽のもう一つの楽しみは「石原裕次郎記念館」です。

特別の裕次郎ファンではありませんが、私たち団塊世代が幼少のころは、

娯楽といったら何と言っても映画だったのです。

そして、映画といえば東映と日活! 日活なら裕次郎と旭であります。

裕次郎および脇を固める役者たちの懐かしい姿と歌を、写真と映像と音響で楽しむことができました。


 冒頭の写真は、旭展望台からの小樽市街全景です。

すばらしい天気だったので、展望台へ上ってみました。旭展望台!標高190m。

JR小樽駅から車で15分程度。小樽駅裏手の小高い丘にあります。

遠くには石狩湾が見えます。ちなみに、石原裕次郎記念館で使われていた小樽市街案内に、

この展望台からの映像が使われていました。

秋は紅葉が美しく、夜は市街地や港の夜景が楽しめるとか・・。


2008年6月25日撮影



FC2ブログランキング参加中!
よろしければ下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/07/20(日) 21:25:44|
  2. ドライブ&フォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

証券税制について

~ 分配金100万円超えたら確定申告? ~

 北海道から帰ってから、ある情報誌を読んで気がつきましたが、平成21年以降の証券税制が変わるようであります。現在、投資信託の分配金のうち普通分配金については、その10%が税金として源泉徴収されています。以前は税率20%でしたが、平成16年1月から軽減税率の特例が適用され、10%に減じられています。この特例が平成20年12月31日に終了します。ではどのような税制になるかということですが、税率は10%継続されますが、普通分配金が100万円を超えると、超過分には20%の税率が適用されることになるとのことなのです。しかも、1年間の普通分配金合計が100万円を超えると、確定申告が必要ということになります。更に、この確定申告は超過分だけの申告ではなく、100万円以下の部分についても申告しないといけないことになっています。

 定期分配型投資信託を投資の中心に考えている私にとっては、この100万円以下の部分についても申告しないといけないというのが大きな問題です。現状は源泉徴収だけなので、確定申告では分配金を所得として申告する必要がありません。しかしこれが100万円を超えて、分配金全部の部分を申告することになりますと、その年の所得として認識されます。ということは、税金はともかくとして、所得が増えることになり、所得額によってきまる国民健康保険料や介護保険料がグンと増えることになってしまうのです。

 私の場合、今年の投資信託の分配金はほとんどが特別分配金なので、100万円を超えないかもしれませんが、来年は十分超えることが予想されます。そして現在の所得が個人年金だけでほとんど所得ゼロに近いのに、来年は今年から支給される公的年金が所得に加わり、更に分配金が上積みされると、国民健康保険料と介護保険料がべらぼうな金額(突然上限に近い金額になりそう)になるのであります。しかも、現在投資信託の基準価額が安くなっており、これから優秀な投資信託を選び抜いて、新規あるいは追加投資しようと考えているところなのに、これでは水を注がれた感じで、投資意欲が減退してしまいます。政府は貯蓄から投資へと推奨していたと思うのですが、一体どうなっているのでしょうか。もっとも、保険料の増分をもろともしない大きな投資ができれば問題ありませんが・・・。

 この制度、2年間だけで、平成23年からは一律に20%の源泉徴収で申告も不要になるとのこと。こんなことなら、21年から確定申告不要の20%源泉徴収にしてくれたほうが、余計なことを考えずに済むのでグンとマシです。とにかく、あれこれと考えることが面倒なのです。これからは、何事もシンプルにしておくことが重要だと思うのですが・・・。特例措置を元に戻すのに暫定期間を設けたつもりかもしれませんが、そのやり方をもう少し考えてほしいものです。

 この件について、ある大手証券会社の担当レディに尋ねてみたところ、証券税制が変わること、およびその内容については十分ご存知でした。ただ、私の不満をぶつけても、残念ながら反応はありません。そんなこと関係なしに、分配型投信を売り込んでいるのでしょうか・・・。

[追記] 
 今回の記事は、ある情報をもとに私の置かれている状況から解釈したもので、すべての人に当てはまるとは言えません。それぞれ個人の事情に応じて調べていただくことをお願いします。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/07/09(水) 21:52:28|
  2. 投資信託
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

ロングステイ・トライアル終了

~ 疲れました ~

 20日間のスケジュールを無事にこなして、帰ってまいりました。
まるで外国から帰ったような環境の変化を感じます。
旅行中はあまり感じませんでしたが、やっぱり疲れが相当溜まっていたようで、帰宅後身体が思うように動きませんでした。2~3日経過した現在、かなり回復してまいりました。

 20日間のロングステイの結果は次の通りです。
  ・道内ドライブ走行距離      約3000km(往復はフェリー利用)
  ・ガソリン消費量          約340リッター
  ・ホテル宿泊回数         11泊
  ・知り合いでの宿泊回数     5泊
  ・車中泊回数            1泊
  ・船内泊回数            2泊
  ・撮影フィルム枚数         36枚撮り×13本
  ・撮影デジタル写真         580枚
  ・撮影動画(デジカメ)       23本

 以下、主な訪問地を思いつくままに列記します。
阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖、神の子池、硫黄山、オンネトー、足寄湖、ナイタイ高原、糠平湖、然別湖、十勝が丘展望台、池田ワイン城、帯広(六花堂、豚丼の食堂)、洞爺湖、昭和新山、有珠山、旭山動物園、富良野(ファーム富田、美瑛の丘、ふらのワイン工場)、白金温泉、十勝岳望岳台、夕張市、支笏湖、丸駒温泉、ノーザンホースパーク、登別温泉、大沼公園、函館(元町、函館山夜景、五稜郭、トラピスチヌ修道院、立待岬)、ニセコ、羊蹄山、京極ふきだし公園、札幌、小樽(旭展望台、石原裕次郎記念館、小樽運河)

 今回感じた北海道の印象です。(キーワード)
   ● 道がいい、車が少ない。そのわりに車の速度が遅い。
   ● 広大・雄大な景色
   ● 気温の変化が激しい(10~25℃)
   ● 日の出が早く、日の入りが遅い。
   ● さわやか気候
   ● いたるところ、ラワンぶき
   ● 豚丼、ジンギスカン、うに丼、いくら丼
   ● 牧場
   ● ワイン、チーズ
   ● 湖、池
   ● ソフトクリーム
   ● 火山、温泉

 朝は4時から明るく、夕方は8時ころまで明るい。緯度が高く、日付変更線により近いということで、当たり前といえば当たり前ですが、これには一瞬驚きました。そして、今回の北海道で、ラワンぶきというのを初めて知りました。丸くて大きな葉と太くて長い茎のふきが路肩のどこにでも生えているのでびっくりしました。ホテルでも何度か調理されて出てきましたが、まあ普通のふきと変わりありませんでした。

 昔、学生時代に北海道を訪れたとき、貧乏旅行だったせいか、行くところ行くところで、蝦夷メバルという魚を食べました。多分、安かったのだろうと思いますが、煮付け、から揚げ、塩焼きとすべて意外に美味だったのを思い出します。今回も食べられると思って、内心楽しみしていましたが、ホテルでは一度もテーブルに載りませんでした。スーパーでそれらしき魚を見つけて、知り合いの家で煮付けて食べてみましたところ、まさにあのときの蝦夷メバルの味でした。なんという名前の魚だったか思い出せませんが、メバルの一種だと思います。

 うに、チーズ、ジャガイモはおいしかったです。それとあまり期待していなかったのですが、ワインが口に合いました。勢いで、お土産にと買い集めました。

 あと、今回はトライアルということで、あちこち回るという欲張ったスケジュールを立ててしまいました。やはり、いくつかの基地を設けて、しばらく留まるような滞在型にしないと身体が持たないようです。これを今回の反省として、次回に活かして行きたいと思います。

 その他、色々と感じたことがあります。今後、機会を見つけて、写真と一緒に記事にしていきたいと思いますのでよろしくお付き合いのほどお願いします。

 さて、投資の方ですが、留守中特に大きな変化はありませんでした。しかし、帰ってきたとたん、米ドル安に日米株安、新興国の株安とあまりいい状況ではありません。直ちに現実に引き戻されました。これから、またがんばります。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2008/07/03(木) 21:58:31|
  2. ドライブ&フォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。