フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

退職後の最良の友...パソコン!!(その7)

~ 便利な機能(2) ~

 直近の記事2本で、我が家の家計管理・資産管理の改良内容について投稿させていただきました。本日は、今回の改良時にパソコンの色々な便利な機能を使いましたので、そのうちの幾つかを紹介したいと思います。

 我が家の家計・資産管理ソフトには、エクセルファイル数が全部で70ファイル存在します。これらのファイルはお互いにデーターのやり取りをしている関係で、多くのリンクを設定しています。例えばAというファイルにある一つのデーターをBというファイルのデーターとして使うときリンクを設定しますが、従来、私が行っていた方法は、ファイルAにあるリンク元データーのセルを直接ファイルBの該当セルにリンク貼付をしていました。普通はこれで十分だと思うのですが、リンクデーターが数多くなり、またリンク先の外部ファイルも多くなりますと、色々な不具合点が現れてきます。

 私が一番困ったのは、ファイルAにどれだけのデーターが外部ファイルのリンク元になっているかが分かりにくい、ということであります。ある検索方法を使えば分かるのですが、少し面倒になります。また、ソフト改良に伴ってファイルのレイアウトや数式を変更したとき、例えば行や列あるいはセルを削除したり挿入したりすると、リンクしているデーターセルの行列番号が変わります。同じファイルA内でリンクしている場合は、勝手にリンク元のセル位置が変わっても、自動的にリンク先の数式を修正してくれます。しかし、外部ファイルにリンクしている場合は、自動修正されませんので、次回外部ファイルを開いたとき、リンク元を修正する必要があります。これは、外部ファイルが多くあればあるほど手間がかかります。この問題を解決するには、ファイルAを改良しているときに、リンク先の外部ファイルのすべてを同時に開いておけば自動的に修正されます。しかし、前述のようにリンクしている外部ファイルが分からなければ、同時に開くことも困難です。この問題、結構わずらわしくて、今までファイルを改良するときのネックになっていました。


 そこで、今回は以下のようにやってみることにしました。

● リンク元ファイル(この場合ファイルA)にリンク専用シートを設定し、リンクしたいデーターを貼り付けるます。シート名を「データー送信」とか「データー渡し」等にして、リンクしたいデーターをすべて集め、リンク先のファイルごとに分類して整理します。これが、データー送信用のシートになります。

● 一方、リンク先のファイル(この場合ファイルB)では、他の外部ファイルから受け取るリンクデーター専用シートを設定し、そのシートに受け取るデーターを集めて、リンク元のファイルごとに分類整理しておきます。シート名は「データー受信」とか「データー受け」というように、自分で好きなようにつければよいと思います。これが、データー受信用のシートのなります。

● こうしておきますと、ファイルAでリンクデーターの元セルの位置がどんなに動いても、リンク専用シートにあるデーターは変化しません。ファイルBについてもリンク専用シート以外のシートでいくら変更を加えても、リンク受取専用シートのリンク元データーのセル行列番号が変わりません。(ただし、リンク元データーのセル位置をコピーで移動しないことが条件となります。)

● 実際には、ファイルA、ファイルBともに、リンクデーターの受信・送信両方のシートを持ち、多岐に亘ってリンクすることになります。

● これによって、従来のようにリンクデーターのセル位置を気にすることなく、また外部ファイルを同時に開くことなく、ファイルの改造をすることが可能になりました。

 多分、皆さんは色々な対策を講じておられると思います。他に何か良い方法がありましたら、ぜひ教えていただければ・・と思っています。

 その他、参考までに今回のソフト改良で多く用いた関数を示しておきます。

  ・VLOOKUP関数
    別表から条件に合うデーターを自動転記する
  ・SUMIF関数
    条件に合うデーターの合計を集計する              
  ・MATCH関数とINDEX関数の組み合わせ
    別表の縦と横で条件に合うデーターを取り出し自動転記する
  
 VLOOKUP関数とSUMIF関数は汎用的で非常に便利な関数であります。従来から良く使っており、私の大好きな関数です。
 MATCH関数とINDEX関数の組み合わせは、今回初めて使いました。ちょっと複雑ですが、慣れれば強力な関数だと思います。ただ、あまり使う機会が少ないので、時が経過すると、数式の意味を思い出すのに手間がかかります。

 興味のある方は、ぜひヘルプやエクセル関数参考書などで調べてみてはいかがでしょうか。きっと役に立つと思います。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/02/28(木) 22:02:21|
  2. パソコン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我が家のキャッシュフロー(その16)

~ 資産管理ソフトの改良 (キャッシュフローの精度向上) ~

 資産管理ソフトとは家計管理ソフトのデーターとリンクして、半年ごとの収支と残高を集計したファイルです。つまり、半年前の残高はいくらだったかとか、半年間に使った費用はいくらだったか、などについて費目ごとに集計したファイルであります。投資などの残高は、すべてそのときの時価残高を集計しています。

 これにより、収支・貯蓄残高・投資評価額(時価)および全資産の半年ごとの推移が分かります。また、毎日集計していますので、日々の資産変化をもグラフで確認できるようにしています。

 同時にこのソフトにはキャッシュフローを含めており、上記集計データーとリンクして、キャッシュフローの途中経過(予算に対して実績はどうなっているか、リアルタイムにチェックする)が常時確認できるようにしてあります。

[参照記事]
● 我が家のキャッシュフロー(その11)~ エクセルを使った資産管理ソフトの仕組み ~
● 我が家のキャッシュフロー(その12)~ エクセルを使ったキャッシュフロー ~

 今回は、このキャッシュフローを含む資産管理ソフトのしくみそのものを修正したということではなく、キャッシュフローの精度向上を図るために、下記のような点について改良を行いました。

①昨年明らかになった生涯の公的年金額から、それにかかる税金(所得税・地方税)を規定の税率から算出するようにした。(従来はおおよその暫定額)

②生涯の個人年金の税金を規定税率から算出するようにした。(従来は概算)

③前年の所得額によって決まる国民健康保険料を、実際の所得金額(公的年金と個人年金)から規定の保険料計算式に基づいて算出するようにした。(従来は概算)

 以上、主に税金や社会保険料に関しての見直し、つまり計算根拠を明確にすることにより、キャッシュフローの精度アップを図りました。

 具体的には、キャッシュフロー表の下部に確定申告の様式に沿った計算式をはめ込んで、1年ごとに模擬的に確定申告の手順どおりに計算を行い、その結果をキャッシュフローの該当項目の値として自動入力しています。当然のことながら、所得税率や地方税率、社会保険支払い規定などをテーブル化して登録し、そのテーブルから自動的に参照できるようにしています。これらは現在の規定に基づいて、西暦2034年まで計算し、キャッシュフローに織り込みました。これらキャッシュフローの精度向上の結果、今後のキャッシュフロー見直しが楽になるはずだと思っています。

 以上、前回と今回、2回に分けて我が家の管理ソフトの改良内容について紹介させていただきました。ちょっと分かりにくかったと思いますが、要するに入力の簡素化とキャッシュフローの精度を向上させたということであります。まだ、1ヶ月半しか使っておりませんが、現在のところ結構使い勝手が良いように感じています。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/02/23(土) 19:03:20|
  2. キャッシュフロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

我が家のキャッシュフロー(その15)

~ 家計管理ソフトの改良 (簡単で見やすく) ~

我が家ではエクセルを使った自作の家計管理ソフトと生涯キャッシュフローを含む資産管理ソフトで全体管理を行っています。

昨年から入力操作の簡素化と生涯キャッシュフローの精度向上を目的として、少しずつソフトを新しく構築して参りました。

両ソフトの仕組みについては、過去のブログで紹介させていただいておりますので、参照していただければと思います。

[参照記事]
● 我が家のキャッシュフロー(その10)~ エクセルを使った家計管理ソフトの仕組み ~
● 我が家のキャッシュフロー(その11)~ エクセルを使った資産管理ソフトの仕組み ~
● 我が家のキャッシュフロー(その12)~ エクセルを使ったキャッシュフロー ~

今回は家計管理ソフトについて、どう改良したかについて紹介したいと思います。

①年金(公的と個人)・外国債券利息・投資信託分配金の年間受取スケジュール表(受取予定金額、受取指定金融機関情報含む)を家計管理ソフトであるエクセルファイル内の別シートに組み込み、該当月入力シートへの自動転記入力機能を付加しました。
 ・従来、例えば投資信託の分配金を受け取るたびに、該当月の入力シートに日付、金額、税額等を入力していました。(入力頻度は、毎月10件以上)
 ・改善後は1年の分配金受取スケジュール表(予定金額および受取金融機関入力済み)を同ファイルの別シートに作り、該当月入力シートへの自動転記機能をつけました。もし、受け取る金額が予定と異なった場合は、簡単に修正できるようにしています。
 ・これにより、該当月の入力シートに設置したスイッチキーをクリックすることにより、分配金がどの金融機関に入金されたかを自動入力できるようになりました。
 ・また、このスケジュール表により、分配金受取に関する計画と実績のチェックがしやすくなりました。
 ・同様の仕組みで、公的年金・個人年金受給入力および外国債券利息入力の簡素化を図りました。

②医療費累計計算表の組み込み
 従来は、医療機関で治療を受けるたびに、該当月入力シートに入力していました。
改善後は、別シートに医療費記録表を作成し、年初から順に日付、医療機関名、治療内容、治療薬、費用を入力して、エクセルの自動集計機能により月別に集計して、該当月入力シートに設置したスイッチキーをクリックすることにより、月末に一括入力することにしました。
 この改良、あまり入力操作が簡素化したとは思えませんが、医療費記録表そのものを確定申告の様式に沿ったものとしたことにより、申告時の書類を新たに作成する必要がなくなりました。また、この表でピボット集計することにより、夫婦どちらが、いつ、どの医療機関に、どんな治療を受けて、その費用がいくらだったか、そしてその分類ごとの合計金額が瞬時に計算されるようにしています。確定申告する必要が無ければ、特にメリットはありませんが、治療分析には役に立つと思っています。もちろん、医療機関の領収書はきちんと保管してあります。

③毎月の生活費算出方法の改良
 毎月の給料日(我が家では25日)に、生活費として妻にお金を渡しています。この金額は、月ごとに異なります。従来は給料日の都度計算していましたが、基本生活計画(キャッシュフロー作成時に予算として計画した数値)に基づいて、今回あらかじめ月ごとに計算し、別シートに一覧表にしました。その一覧表データーから、該当月のデーターを自動的に選び出して、一つの表(給料明細みたいなもの)にまとめてアウトプットする機能をつけました。これにより、私が給料月を入力するだけ(2月であれば“2”と入力)で、その月の明細がシートに表示されるようになりました。あとは従来どおり、その明細をプリントアウトして、給料日の前日に妻に渡します。同時に、私が振り込み手配(主銀行→日常妻が使う銀行)を行います。妻はその明細を見て、翌日以降、支払いなど必要に応じて銀行で現金化していくという仕組みです。
 
今回は、以上3点について改良を行いました。

この中で、③が私にとって最も効果がありました。
固定資産税、国民年金料、生命・医療・介護保険料、火災・地震保険料、自動車税、自動車保険料などを年一括払いにしていますで、従来は毎月私が各々の支払い月をチェックしながら、その月の支払い項目を抽出して明細に入力していくという、ちょっとめんどうな操作をしていましたが、今後は特に頭を使うことなく、機械的な操作で毎月の明細表を作れるようになりました。

以上、文章説明だけでは分かりにくいと思いますが、要するに、従来に比べて操作を機械的に、そしてより見やすい形に仕上げた・・・ということです。

まだまだ改良点があると思われますが、ゆっくりやっていきたいと思っています。

次回、キャッシュフローを含む資産管理ソフトについて紹介させていただきます。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/02/18(月) 22:28:43|
  2. キャッシュフロー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小康状態・・・

~ 低位安定 ~

 ほとんど期待していなかったG7が、その予想を裏切らない結果に終わり、現在は小康状態が続いているといったところでしょうか。

 G7後の週明けの為替レート、大きく窓を開けないだろうと思っていましたが、念のために、先週末にFX口座に一時的に資金(全保証金の20%分)を補充しておきました。予想通り、小幅の窓で終わりましたので、直ちにその資金は引き上げました。G7後の今週は、株価・為替ともに、動きも小さく低位で安定しているようです。

 そんな市場状況を反映してか、日本全体を寒波が覆っています。天気予報によると、1週間くらい続くとか。小康状態も寒波と同じように続くのでしょうか。例年なら、2月中旬のこの時期、梅見を皮切りにドライブ&フォト活動を開始するのでありますが、この天気では今年は3月以降になりそうです。

 FX投資のほうは、前回の記事からポジションを少し増やしました。買い単価、レバレッジについてはほとんど変化ありません。この小康状態を保っている間に、しっかりとスワップポイントを獲得していきます。

 今朝のニューヨーク、そして本日の日経平均は少し上げているようですが、基本的には株価、為替ともに大きな変化は無く、混沌としている状況と考えられます。このようなときは、気持としてはちょっと心配であります。

 何も無ければいいのですが・・・。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!



テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/02/13(水) 17:29:44|
  2. 資産運用・管理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外国為替FX投資(8)

~ ポジション追加、買い単価引き下げ ~

● 2008年1月も終わり、下落局面のまま2月に入ってしまいました。

● 我がフランクファンドの年初来のリターン率は、-6.57%に下落したままであります。一時は-8.5%まで下落しましたが、アメリカの2回の金利引き下げで、ちょっぴり回復しました。

この-6.57%という数字ですが、サブプライムローン問題が継続してくすぶっている間、つまりニューヨークの株式が落ち込んだままで、かつドルが弱いまま推移する限り、回復にはかなりの期間が必要であろうと考えています。今年は厳しい年になりそうです。


● さて、その後のFX投資ですが、年末から大幅な円高が進み、荒っぽい動きが続いていましたので、この機に大幅にポジションを増やしました。また、買い単価を下げるために、思い切りポジション入れ替えも実行しました。

以下、現在のポジションです。

 ドル円         3.5万 (2.7万)  平均買いレート  106.67円 (116.88円)
 豪ドル円       1.9万 (1.2万)   平均買いレート   94.21円 (100.30円)
 NZドル円       2.6万 (1.3万)  平均買いレート   82.69円 (89.54円)
 南ア・ランド円    12万  (5万)    平均買いレート   15.05円 (15.56円)
 レバレッジ       3.4倍(2.0倍)
 スワップポイント    58万円/年(40万円/年)
                     ( )内は前回記事(12/11)のときのデーター

● レバレッジ3.4倍は私にとっては高めですが、現レートが底近辺にあると考えて、思い切ってポジションを取りました。とにかく、米ドルが110円以下で買えるなんて、2年半ぶりですから、しっかりと仕込ませていただきました。

以後、円高が更に進むようであれば、2倍以上のポジションについては、ストップロスを入れていくことにして(現在、ストップロス設定なし)、併せて、ポジションの追加・入替も実行していくつもりです。

現状の口座評価残高は、約10%マイナスの状況ですが、結果を急がずにじっくりと大きくしていくとともに、安全なポジションにしていきたいと考えています。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/02/02(土) 22:25:48|
  2. FX投資
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。