フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての外国債券売却

~ しばらく外貨MMFで運用 ~

最近、Nzドル建て債券を売却しました。保有している13本の外国債券のうちの1本で、外国債券では今回初めての売却です。償還期限が今年の8月初めの債券で、7月下旬に売却しました。詳細は以下のとおりです。

期間                  2年
利率                  5.36%
利払い                 年2回
為替レート              購入時 69.79円    売却時 71.98円
受取利金(NZDベース)       元本の8.83%(税引き後)
リターン率/年(NZDベース)    4.42%(税引き後)

外貨のまま新発のNzドル建て債券を購入しようと思いましたが、外貨MMFのほうが利率が高いということと、売却時のNZDレートは5/15に67.77円の底を打った後の上昇途上にあると判断し、外貨のままMMFに振り替えて、しばらく様子を見ることにしました。

現在、為替レートが75円を超えてきました。今後、天井を打ったときに円に戻して利益確定します。そして、以前の記事「5年後のポートフォリオ」に向けて、FX投資の資金にしていこうと考えています。

どこが天井かの判断は非常に難しいですが、年平均リターン率で8%超(77.4円)になれば良しとします。(それ以下で下がり始めれば即売却!)
でも、もしかしたら10%超えもあるかも・・・・。なんて考えると、何か売り時を迷いそうです。 
ちなみに、今日現在の年平均リターン率は7.36%(手数料・税引き後)になっています。

一方、FX投資は現在休止中です。各通貨に対して円安が進みすぎており、外貨に換えるのは危険かと思っています。こんな時期は、いつか必ず買い時が来ると信じて、いつでも投資できるように資金をプールしておくことが私にとってベターだと考えています。(基本的には売ポジションは持たないようにするつもりです)


FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓


スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/08/31(木) 22:22:38|
  2. 外国債券
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

ありがとうございます!

~ 細く・・・、長く・・・ ~

本日でブログ開設後丸1年となりました。思えば、1年前の2005年8月27日、不安な気持ちのまま1回目の記事をアップしました。当初はうまくやっていけるのだろうか、と思っていましたが、ご親切に色々とご支援していただいた皆様のおかげで、1年間続けることができました。

開設当初は書き溜めた原稿もあり、記事のアップ頻度が高かったのですが、最近は残念ながら極端に少なくなってしまいました。以後がんばろうと思いますが、長く続けるにはこれくらいの頻度がちょうど良いのかも知れません。

本ブログは「お金について」を主たるテーマとしています。今後も退職者のお金のやりくりを中心として、暮らし向き、趣味、家族とのつながり、健康面、そして投資の話といった今までと同じようなテーマについて、細く長くブログ活動を継続していきたいと考えております。また、サラリーマン時代に得た貴重な経験談などもまじえることができれば・・とも考えております。

私がブログ活動をしていることについて、妻をはじめとして子供たち全員が知っています。しかし、ブログのタイトル名や内容については一切知らせていません。また家族の者も一切私に尋ねようともしません。何か嬉しいような悲しいような気持ちですが、家族を始め友人・知人には読まれたくないのが本音です。そのほうが、記事内容が制約されません。自由に書けることにより、より内容の深い自分にとって意味のあるブログになっていくのだと思います。

現在、連日たくさんの方々に訪問していただいております。誠にありがとうございます。
今後も幅広い内容で 「フランクの~早期退職~ビフォー・アフター」 を継続していくつもりですので、今まで同様よろしくお願いいたします。


FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/08/27(日) 23:25:29|
  2. ご挨拶
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

残暑!!!

昨日、今日と暑過ぎます。いくら残暑が厳しいといっても、これでは厳しすぎます。
今日はクーラーをフル運転させて、家にこもっておりました。ただ、朝晩はちょっぴりしのぎやすくなってきたのが、せめてもの救いです。

今日みたいに暑いときは避暑地など、涼しいところに出かけたいところですが、ガソリンが高騰している昨今、費用のことを考えますと、暑いからといってすぐに涼しいところに出かけるわけにもいきません。

家でクーラーをかけて、プロ野球中継でも観戦しながら、枝豆でビールをぐっと飲んでいるほうがよっぽど安くつきます。1日中クーラーをかけっぱなしにしても、涼しいところに出かけるより驚くほど安くつきます。考えてみると、これも立派な避暑ですね。

我々のような年代の人たちの多くは(少なくても私は)、クーラーは電気代が高くつくという考えが先にたって、つけっぱなしにすることに抵抗があります。でもよくよく考えてみると、1ヶ月間1台のクーラーをつけっぱなしにしても、1日避暑に出かける程度の費用で済むんです。比較対象に少々無理があるかもしれませんが、そんなことを考えると、どこか涼しいところに行ったつもりで、クーラーをガンガン運転して我が家で過すのもいいものです。

あまりの暑さのせいか、妙なことを考えてしまいました。

FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓



テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:ライフ

  1. 2006/08/26(土) 20:07:59|
  2. 生活・健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

嬉しいこと!

~ 子供たちの帰省 ~

今年もお盆が終わり、夏休みも残り2週間となりました。とは言っても私には盆も夏休みも関係ありませんが・・・。

お盆や夏休みに限らず、正月や5月のゴールデンウィークには社会人になって遠方で生活している子供たちが、色々と仕事のスケジュールを工面して実家である我が家に帰省してきます。こちらも、いつ帰ってくるのか、夫婦二人が首を長くして連絡を待っています。

そんな中、今年も2~3泊の予定で帰ってきてくれました。去年までは3人の子供のうち結婚して遠方に住んでいるのが1人だけだったのですが、今年は二人に増えました。残りの一人は独身ですが、仕事の関係上同居するよりも別居が良いということで、比較的近くに自分でマンションを借りて住んでいます。

どこの家庭でも同じだと思うのですが、子供たちが帰ってきますと、それなりにご馳走を作って食卓を囲んだり、みんなで寿司や焼肉、中華料理など、そのときの食べたいものを選んで、皆で外食をするのが一番の楽しみです。我が家は子供たちの結婚相手も含めて、なぜか全員がお酒大好き人間です。しかもお酒の種類は選ばない。全員が集まれば、お酒の消費量は半端ではありません。食べるほうも一緒です。

そんな状況で、今年の夏は仕事の関係で全員が一度に集まることができずに、7月末と8月の盆の2回に分かれてしまいました。最近は昔と違って、会社全体が一斉に休みを取るのではなく、自分の仕事のスケジュールに合わせて休みを取るケースが多くなっているのでしょうか・・。

私たち夫婦としては、そのたびに相手こそ変わるが、子供たちと数日間過すことができて、嬉しい限りです。

ただひとつ大変なのは、一度に集まってくれれば1回の費用で済みますが、分かれて帰省されると、そのたびに私たち夫婦と独身の子供一人が参加することになるので、費用が馬鹿にならないのです。何せよく食べてお酒大好きぞろいなので・・・。

でも、そんなことを思いながらも、何とか都合をつけて帰ってきてくれることが嬉しいものです。これからは相応の費用を予算に組んでおくことにしようと思います。それとがんばって投資成果を上げなくては!

それと、もう一つ!身体が持ちません。その都度、食べるのも飲むのも控えめにしようと思いますが、嫌いならともかく、なんでも好きな私にとっては歯止めが効きません!連日二日酔いでお腹がいっぱいという感じです。健康のためには一度で済ますことができれば良いのですが・・・。

こんなことを思いながらも、今日も今から5人で焼肉屋に行くのが楽しみなのです。
フゥー、疲れ気味だけど何とかなるでしょう!

今年はもう一つ、9月初めに全員でのコテージキャンプを予定しています。渓流釣りとバーベキューそして燻製作りが楽しみです。台風が来ないことを祈ります。

内輪の話でスミマセン!


FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓


テーマ:帰省 - ジャンル:ライフ

  1. 2006/08/18(金) 18:00:19|
  2. 生活・健康
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

安く買って高く売る!

~ この簡単なルールが守れないんです! ~

私の場合、FXは始めたばかりですが、株式投資は約2年半経験しました。成績はトントンです。この2年半の経験で得たものは、投資の基本である「安く買って高く売る」に徹底するということです。

当初は書籍や投資雑誌、ネットなどから熱心に情報や知識を得る努力をしましたが、それだけでは儲かるわけがありません。いわゆる投資の基本である「安く買って高く売る」。たったこれだけ簡単なルールを守るだけで利益を得ることができると思うようになりました。しかし、この「たったこれだけの簡単なルール」を守ることが非常に難しいことも認識しました。

人間は感情の動物です。欲の突っ張った動物です。投資の知識やファンダメンタルズ・テクニカル分析などで、自分なりに安い思われる株価をいくらと決めて、自分なりに高いところに目安をつけて、その株価になったら売却する。欲や感情が無ければ、知識や分析の奥深さで多少の利益率の違いが出ますが、多分ほとんど場合儲かるでしょう。でも、感情や欲が入ってくるので儲かる率が極端に下がってしまいます。この当たり前のことが、最近やっと自分なりに身をもって分かってきたような気がします。(気がしているだけで、なかなか実行できません)

昨年末から今年の春にかけて、感情と欲を極力抑えて、つまりかなり機械的に常時監視していたある銘柄に投資した結果、5ヶ月間で投資額の1.5倍で売却することができました。途中で何度か挫折しそうになりましたが、そのたびにこらえました。自分なりによく我慢できたなあと思います。
その銘柄、なんと売却後2ヶ月強で元の株価に戻ってしまいました。先月、安い(前回の買値より安い価格)と判断して再度仕込みました。ちなみに、その銘柄は世界的なハイテク株です。

その他の保有銘柄はすべて塩漬けに近い状態です。今から考えるとそれらの銘柄は「安いときに買って高いときに売る」のどちらかの場面でそのときの感情に走ってしまったり、欲に負けてしまったりで、高いところで買ったり、売り時を逃してしまったことが原因だということが分かりました。

経験の浅いFXも、少しはポジションを持ちましたが、今ではすべて決済してノーポジションの状態です。FXに対する自分の投資スタイルに迷っていることと、各通貨の安い・高いという判断ができかねているからです。それと、ここ最近円安基調ということで買いポジションがなかなか持てないのも一因です。もう少しの間、自分なりの投資方法の検討することと各通貨の特徴についてウォッチング主体の勉強に時間を費やそうかと思っています。

株でもFXでも投資をする過程で、「IF文」は一つか多くても二つが「安く買って高く売る」というルールが守れる限度ではないかと思っています。


FC2ブログランキング参加中!
下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓


テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/08/10(木) 20:09:54|
  2. 株式投資
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

手取渓谷 (石川県)

~ 絶壁と滝に魅せられて ~
 
3年前の7月末、退職直前の涼しげな「ドライブ&フォト」です。

手取1


●石川県の北陸鉄道石川線「加賀一の宮」駅の近く、石川県白山麓の玄関口、国道157号沿いの能美市和佐谷地内にある道の駅「しらやまさん」があります。手取渓谷探勝の前泊地として選び、2003年7月30日夕方6時ごろに到着した。

●例によって、自炊の夕食とビール・酒で夫婦とも盛り上がり、道の駅周辺を探検することにした。驚いたことに、ここの売店は夜8時まで開店しているとのこと。通常、道の駅の売店や食堂は午後5時か、遅くても6時には閉店してしまいます。食堂こそしまっていましたが、特産物売店が開いていたので、早速のぞいてみた。地元で取れた栃の蜂蜜が安く売っていた。店員さんに勧められ、子供たちが大好きなこともありお土産にしようと求めた。国内産でありながら、中国産に少し上乗せしただけの値段で買うことができて、妻も大喜び。閉店時間ぎりぎりまで店内をうろついていた。

●「加賀一の宮」駅周辺の商店が開いているかもしれないと思い、行ってみたが真っ暗!
想定はしていたが、やっぱりという感じ・・・。仕方が無いので道の駅に戻り、車の中でチビリと飲っていたら自然に眠ってしまった。

●翌7月31日早朝6時、手取渓谷の中で代表的な景勝地である「綿が滝」に向かった。渓谷というからには、山の中かと思っていたが、付近は一面の田園地帯でどこに渓谷があるのかという感じある。道の駅から10km少し南に走ったところに突然森が見えた。駐車場がある。森の中を下っていくと、そこに「綿が滝」が流れ落ちていた。かなりの水量である。

川の流れまで降りていく途中から見える綿が滝
手取3


「綿が滝」周辺の小滝
手取2

        

●駐車場から遊歩道を5分ぐらい行くと「綿が滝」の全貌が見える展望台があった。そこから狙った1枚が冒頭の写真です。


●車で約5分下流にある不老橋。この橋の上から上流の眺めがすばらしい。思わず切ったシャッターのうちの2枚が次の写真。

手取4



手取5


●不老橋からさらに下流へ車で10分のところに黄門橋がある。橋の上からの眺めは、不老橋と少し趣きが違うようだ。水の色がきれい。

手取6


●手取渓谷のある手取川、加賀の銘酒「手取川」でも有名である。
今回は真夏の深緑の時期に訪れたが、春の新緑、秋の紅葉の季節も格別とのこと。次回は紅葉の時期に訪れたい。

●手取渓谷を午前9時半ごろ出発し、久しぶりに兼六園に行った。近くのホテルの昼食が美味であった。

●その後、富山県氷見まで走り、その日の夕食として刺身などを仕入れ、少し遠かったが道の駅「井波」(いなみ木彫りの里 創遊館)にある木の香浴泉(ゆら湯ら)で汗を流して、北陸自動車道小矢部川SAで夕食。その後同SAで車中泊。翌朝、帰路についた。

実は、手取渓谷の前日は琵琶湖岸で車中泊しているので、合計3泊4日、全行程車中泊のロングドライブ&フォトであった。

2003年7月31日撮影


<注>撮影が3年前と記憶が定かでないので、撮影地の名称が間違っているかもしれません。あしからずご了承を・・・。


FC2ブログランキング参加中!
よろしければ下のバナーを一押しお願いします!!
↓ ↓ ↓ ↓


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/08/05(土) 07:11:48|
  2. ドライブ&フォト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。