フランクの ~早期退職~ ビフォー・アフター

・・・・・ライフプラン、ファイナンス活動により、「悠々自適」を目指す! ~早期退職を決行して「何とか自適」生活を送っているフランクの退職前・後のこまごました奮闘状況を書いて行きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

セカンドライフ・プランニング (その5)

~ 60歳からのライフプラン検討(3) ~

 ここのところ円高が進んでいます。
仕込みのチャンスかもしれませんが、底なし沼のようにも思えますので、当面は静観姿勢を継続します。

 さて、前回記事の続きです。

 一応、「60歳からのライフプラン」を列挙しておきます。(現時点での素案)

 1. マイカーの廃止
 2. 長生きリスクへの対応
 3. 高齢者用住宅(マンション)の購入または賃貸
 4. オーディオの復活
 5. ドライブ&フォト活動継続
 6. 8mmフィルムのDVD化
 7. フォトライブラリーの構築
 8. 投資活動と資産管理の継続
 9. 健康推進としてのウォーキング


 今回は、残りの4.以下のプランについて説明したいと思います。


4. オーディオの復活

 30代までは常に音楽が傍らにありましたが、40代以降現在に至るまで、日常生活に音楽がほとんどありません。10代からステレオを保有して音楽を楽しんできたので、60歳目前にして無性に音楽のある生活にあこがれています。今でも家で音楽を聴こうと思えば、パソコンやTV等いくらでも手段はありますが、音が本格的ではないので物足りなさを感じます。
 そこで、40代に封印したオーディオを復活させようと考えています。新規にオーディオシステムを取り揃え、温存しているレコードプレイヤーと英国製スピーカー、および現有の映像機器との連携を図っていきたいと思っています。
 [参考記事]    オーディオとの奮闘!
            オーディオとの奮闘! (その2)
            オーディオとの奮闘! (その3)
            オーディオとの奮闘! (その4)


5. ドライブ&フォト活動継続

 今年6月のロングステイトライアルの経験に基づき、年に1回程度のロングステイ(2週間以上)を楽しみたいと思います。滞在先は、北海道・沖縄を中心に国内にします。その他、できれば毎月1回程度のドライブ&フォトを楽しみたいですね。


6. 8ミリフィルムのDVD化

 1974年から約15年間、撮りためた8mmフィルムがあります。映写時間で、ざっと15~20時間程度です。まだ映写機を保有していますので映すことは可能ですが、映写機が壊れたらそれで終わりです。子供たちの成長過程を記録した我が家の大切な歴史なので、この辺でDVD化しておきたいと考えています。
 残念ながら、自分でこの作業はできません。外部の専門業者に依頼します。


7. フォトライブラリーの構築

 結婚以来の写真はすべて電子化してありますが、それ以前の写真がこれまた膨大にあります。亡き父も若いころからカメラを愛用していたようで、戦前に撮影した古い写真がたくさんあります。ほとんどが人物のスナップ写真ですが、中には写真館で撮った記念写真も保存されています。これらも我が家の大切な歴史になっていますので、何とか電子化して保管できるようにしておきたいと考えています。
 この作業は自分でやることになります。はっきり言って、気の遠くなるような力仕事です。まあ、毎日が暇な私ですから、やりかけたら何とかできるのではと思っています。
 そして、パソコンによる電子アルバム化が目標です。


8. 投資活動と資産管理の継続

 「悠々自適」を目標に、現在の投資活動とパソコンによる資産管理を継続します。
これはボケ防止のためにも、私のライフワークにしていきます。


9. 健康推進としてのウォーキング

 健康の維持・推進のため、夫婦でウォーキングに励みます。
ウォーキング以外のスポーツも考えましたが、私たち夫婦には無理という結論になり、ウォーキング一本に絞ることにしました。

 以上、拙いライフプランですが、ひとつひとつが結構大変なテーマだと認識しています。

 2~6の5項目に関しては、それなりにお金もかかります。一応、このプランを向う5~10年間の素案として、目標やスケジュール等の具体的な数字はこれから検討に入ります。必要な資金の対応については、年末に行う予定のキャッシュフローの見直しの中で、何年かにわたって具体化して行こうと思っています。

 7~9は楽しくやれるように工夫したいですね。

 まあ、あまり堅苦しく考えないで、臨機応変に対応していきます。




ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





スポンサーサイト

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/09/04(木) 20:54:44|
  2. ライフプラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セカンドライフ・プランニング (その4)

~ 60歳からのライフプラン検討(2) ~

前回記事の続きです。
以下に、「60歳からのライフプラン」を列挙しておきます。(現時点での素案)

 1.マイカーの廃止
 2.長生きリスクへの対応
 3.高齢者用住宅(マンション)の購入または賃貸
 4.オーディオの復活
 5.ドライブ&フォト活動継続
 6.8mmフィルムのDVD化
 7.フォトライブラリーの構築
 8.投資活動と資産管理の継続
 9.健康推進としてのウォーキング


今回は、について説明したいと思います。

2. 長生きリスクへの対応

 こればかりは神様のみご存知で、我々にはまったくわかりません。とは言っても、将来のことを考えると、やはりある程度の目安をつけておかなくては、計算もできないということになります。長生きしたいのはやまやまなれど、100歳までも生きたくないし、そうかといって60歳代では短すぎます。

 退職時にたてたライフプランでは、夫80歳、妻86歳と決め、キャッシュフローに展開しました。しかし、長寿国日本に住んでいる限り、長生きリスクに対応しておく必要があると考えるのが賢明と考え、生涯年齢を現在の計画から夫婦各々3年ずつ延長することにしました。3年という延長期間については、特に根拠はありません。今後の日本の平均寿命の推移や、自分たちの体調などを考慮して見直していきたいと思います。

 すなわち
   夫 80歳 → 83歳
   妻 86歳 → 89歳

 夫婦各々3年間の必要資金については、60~70歳の10年間で積立型金融商品などを対象に資産形成することを考えています。そして、70歳以降から積み立てた資産の運用を行うことにより、20年間で目標金額まで積み上げる計画です。実は、すでにインデックスファンドの積立やETF、国内債券などに少しずつ投資を始めました。私が80歳時点で約1800万円(300万円/人・年×6年)を目標にしたいと考えています。

 しかし、果たしてそこまで長生きするか? 正直言って、自信はありません。
目標として掲げておくだけになるかもしれませんが、できるだけそうならないように二人で頑張りたいと思っています。


3.高齢者用住宅(マンション)の購入または賃貸

 将来、できるだけ子供たちに世話をかけたくないという夫婦二人の希望を考慮して、10年後をめどに高齢者用(介護サービス付き)の分譲または賃貸住宅に入ることを計画しようと考えています。本音は二世帯住宅(玄関・水まわり別)で息子夫婦と同居したいと思っているのですが、息子の仕事など色々な事情を考えると、無理をさせるわけにもいかないので、自分たちで何とかしようと考えました。

 ただ、介護付きの住宅(マンション)といっても、分譲形式やら賃貸形式などタイプが色々あり、介護サービスの質を加えると多種多様で、選択が非常に難しいと思われます。また、その費用も高く、契約形態も複雑というのが常識になっているようです。それに、介護サービス付きといっても、将来的に完璧に保証されているものかどうか疑問です。現状では、あまり当てにならないのではないかと感じており、不安要素でいっぱいです。

 とにかく、私たち夫婦が元気なうちにしっかり調査して、何か解決策を見つけていかなければなりません。国も介護業界で働く人の待遇改善など、高齢者対策について今後いろいろと改革に手をつけていくと思われます。それを期待しながら、70歳までには目処をつけたいと考えています。

 ただ、費用負担が高額となると、我が家の経済状態では実現の可能性が無いかもしれません。しかし、これは代案を立ててでも、何とか解決しなければならない重要なテーマであります。

次回に続く・・・





ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/08/26(火) 20:55:20|
  2. ライフプラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セカンドライフ・プランニング (その3)

~ 60歳からのライフプラン検討(1) ~

  8月も終わりに近づき、60歳が目前に近づいてまいりました。
思えば、2003年の8月は早期退職が目前にせまり、何となく落ち着かない日々を過ごしていました。そして、以後現在まで5年間、ひたすら「悠々自適」生活を夢見て、外国債券、投資信託を中心とした投資活動を行ってきたところです。残念ながら、昨年の2月のチャイナショックに始まって、世界同時株安、サブプライムローン問題の焦げ付きなど、幾度もの危機が到来しました。今年の3月には強烈な円高による投資成績急落のため、投資信託の約50%換金により、かろうじて乗りきってきましたが、「悠々自適」生活の目途をつけるには至りませんでした。

 何事も計画通りには行かないものです。

 以上、これらの前提に基づき、かねてより懸案事項でありました60歳からのライフプランの具体化を検討していくことにします。

  (参考記事) 60歳までのライフプラン
          セカンドライフ・プランニング
          セカンドライフ・プランニング (その2)


 以下、現時点で考えております60歳からのライフプランを列挙してみたいと思います。

  1. マイカーの廃止
  2. 長生きリスクへの対応
  3. 高齢者用住宅(マンション)の購入または賃貸
  4. オーディオの復活
  5. ドライブ&フォト活動継続
  6. 8mmフィルムのDVD化
  7. フォトライブラリーの構築
  8. 投資活動と資産管理の継続
  9. 健康推進としてのウォーキング


 残りの人生、夫婦二人を中心とした生活となります。従いまして、ライフイベント的なものはプランには無く、経済、趣味、そして健康面でのプランになりました。できればこれらに自己啓発的なプランを加えたいところですが、現在のところ思いつきません。60歳以降、何か勉強しないといけないものなのか、じっくり考えて行きたいと思います。

 以上、とりあえず現時点での素案です。資金が必要な項目については、断念しなければいけないものもあるかもしれません。まあ、あまり深刻に考えずに、気楽にやっていこうと思っています。
内容については、これから具体化していきますが、現在は以下のように考えています。

1.マイカーの廃止
 私として、これは大英断です。車好きの私は、8年前よりオフロードタイプの大型車を保有し、各地を走り回りました。現在もドライブ&フォト活動には欠かせません。従来の計画では、5~6年後に新車に買い換えて、生涯にわたってマイカーを保有するつもりでした。しかし、これから年齢を重ねることによって、私の運転技能も徐々に低下していくことでしょう。残念ながら、これは避けられないことです。これが事故につながることも十分予測されます。妻と相談した結果、以前から同じ意見を持っていることが分かり、今回決断するに至りました。尚、私の運転技能が不安になってきたことを判断するのは、常に横に乗っている妻に任せることにしました。
 
 具体的には、
  ① 現在の車(8年目)が老朽化して乗れなくなったとき
  ② 自分の運転技能に不安を感じるようになったとき

 上記2点のいずれかが訪れたときに、マイカー生活を終わらせる計画です。
現在の住居はすべての面で便利なところにあり、歩くことさえ可能であれば、車はまったく不必要な環境です。このことも、マイカー廃止に対して、それほど抵抗が無いのかも知れません。
 
 計画通りマイカーを手放すことができれば、すべての経費が浮いてきます。これは、キャッシュフローを考える面で大変楽になります。車を手放してからのドライブ&フォト活動ですが、列車かバスか、時折レンタカーで対応していく予定です。

 以下、続きは次回以降に・・・。



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!





テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/08/23(土) 17:42:38|
  2. ライフプラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セカンドライフ・プランニング (その2)

~ 60歳以降の具体的なライフプラン ~

 このところの方向感の無い市場のためか、現金を抱えたままの様子見状態が続いています。
正直言って、毎日が暇・・・です。ということで、現在は来るべき次期投資に備えて、色々と自分なりのデーター分析を行っております。データー分析といっても素人のやることなので、大した分析ではありませんが、それなりに判断材料になりそうです。少なくても高値掴みにならないように気をつけたいと思っております。

 さて、桜前線北上真っ只中のこの季節、60歳までとうとう半年を切りました。昨年2月の記事「セカンドライフ・プランニング」で、55歳から60歳までに投資活動の基盤(不労所得を得る)を作りたいと書きましたが、昨年来の市場の下落もあり、思うような成果を上げることはできておりません。しかしながら、今までの経験を踏まえ、投資活動の基盤を完成させることも含めて、60歳からのライフプランについて具体化しなければいけないと考えています。今まで漠然と抽象的に考えてきましたが、そろそろ明確なライフプランをたて、それに基づくマネープラン(キャッシュフローの見直し)を考える必要があります。

 既に子供たちも社会人として落ち着いており、特に親としてやらなければならないこともありませんので、私たち夫婦の日常生活を中心とした、身近でありきたりなライフプランになりそうです。自分たちの時間をじっくり楽しめるようなプランにしていきたいと思っています。

 具体的なプランの一つとして、国内各所での数ヶ月単位のロングステイをしたいと考えております。そのトライアルとして、今年6月頃に北海道で数週間ステイに挑戦することに決めました。記事「長期留守中の対応について」に書きました問題点が解決していませんので、数ヶ月も家を留守にできませんが、数週間程度なら何とかなりそうなので、思い切って試みることにした次第です。現在、具体的な計画を立てている真っ最中であります。

 ところで数週間の場合は、ロングステイではなくショートステイと言うのでしょうか?
それともミドルステイ・・・?



ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!




テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/04/19(土) 14:04:53|
  2. ライフプラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セカンドライフ・プランニング

~ 60歳までの課題 ~

私は3年前の55歳で退職したとき、60歳までの5年間で投資活動の基盤を作ろうと思いました。今となっては60歳まであと2年しかありません。完璧な基盤は無理かもしれませんが、できるだけそれに近づけるよう、頑張って行きたいと思っています。

投資活動の基盤とは、安定した不労所得を得ることです。その源としては、投資信託と外国債券およびFX投資になると思います。本音は日本円の金融商品に投資したいのですが、現在の金利では、当面の間、円に投資する気にはなりません。残念ながら、高金利の外国通貨に頼らざるを得ないでしょう。でも60歳以降、日本円の金利が好条件になれば、徐々に日本円に移行していきたいと考えています。目途は2.5%~3%です。

人間は70歳くらいまでが、心身共に人生を楽しめる限界ではないかと考えています。つまり、健康な身体で過ごせる限界が70歳くらいということです。ということは、投資活動の基盤ができると思われる60歳からの10年間が、私たち夫婦が最高の人生を過ごせる時期だと思っています。そのときは、株式やFXを時々チェックする程度にして、あまりあくせくせずに、ゆっくりと人生を楽しみたいものです。

そして、人生を楽しむためには、何をするのか考えないといけません。これも、投資活動の基盤と同様、私の60歳までの課題です。つまり60歳以降のセカンドライフ・プランニングです。これは、私にとって非常に大事なことだと思っています。セカンドライフが楽しくなるか、それほどでもないかは、このセカンドライフ・プランニングで決まると考えています。今のところ、あまり具体的なことは考えていませんが、今年中にはイメージを作り上げて、来年の中ごろまでは具体化していく予定です。

以上、自分勝手なことばかり考えていますが、果たして70歳まで健康体を維持できるかどうか、ちょっと疑問?・・です。でもこのセカンドライフ・プランニング!とても大事なことだと思っていますので、考えるだけ考えておきます。


ポチっと一押し、ご協力を・・・
↓ ↓ ↓ ↓
↑ ↑ ↑ ↑
FC2ブログランキング参加中!
上のバナーを一押しお願いします!

テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2007/02/15(木) 20:53:20|
  2. ライフプラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

ワイキキ(1973/10)

フランク

Author:フランク
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

一押しお願いします!!        ↓↓↓↓

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

バナーエリア

"もっと"簡単ショッピング Store-mix.com 商品無料仕入戦隊『電脳卸』 お得なポイント貯まる!ECナビ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

最新の記事

フリーエリア

アクセスランキング

無料ホームページ ブログ(blog)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。